« 金沢はおいしい水道水に恵まれている | トップページ | 金沢の桜は今年も変わらぬ美しさを魅せる »

2011年5月 7日 (土)

辰巳ダム工事中。現在のでき具合

Mg_718145c
浄水場見学のあと、辰巳ダムの工事現場に久しぶりに行ってみた。
本体ももうだいぶ出来上がってるようだね。
Mg_718148c
直したFE75-300mm f4-5.6IS USMを使って最大限寄ってみた。コンクリートを数メートルずつ積み上げて高さを増している様子がよくわかる。
Mg_718149c
このダムは普段川の水を溜めないタイプなので、本体すぐ上手の相合谷橋もまだ健在のようだが、完成後も壊されずに済むのだろうか?
Mg_718152c
鷹の巣トンネルをくぐって、上流側を見る。ここは工事前は一面雑木林だったが、今は人工的に整備されてまぁすっきりはしている。河岸もなんかのどかそうで、水溜めないんだったら完成したら開放してくれたら遊べたりするんだろうげとね。
Mg_718153c
土手にブロックを整然と積んでるなら、安全も問題なさそうだよね。しかし完成したら、一度最大水量まで水を溜めて完成検査をするはずだからムリなんかな。
崖上の緑いのがコンクリート製造プラント。
Mg_718198c
上流から対岸をわたって別角度から。周辺のいくつもの集落から見えるこの巨大構造物は、やっぱ異様だよなぁ。
Mg_718207c
さらに回りこむ。ここは見学台のひとつ。もう本体下部から通水はされてるみたいだ。完成まで順調に進みそうなんだな。来年度完成の予定。
辰巳用水の東岩取水口は健在で左下に小さく見える。
Mg_718219c
犀川上流域は自然も豊富で人の手を付けていない場所も多い。希少な動植物もいてダムが自然破壊するという意見もある。いろいろ問題を含んで計画からこれまで長期にわたった工事だが、造り出したからには早く槌音はおさめてほしい。
Mg_718224c
帰りに辰巳用水の三段石垣も見に来た。これも人工物といやそうだし、いずれなんにしろ自然に埋もれてしまうんだろうと思うが。

|

« 金沢はおいしい水道水に恵まれている | トップページ | 金沢の桜は今年も変わらぬ美しさを魅せる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢はおいしい水道水に恵まれている | トップページ | 金沢の桜は今年も変わらぬ美しさを魅せる »