« しつこいけど桜づくし | トップページ | 野田山の前田家墓所は壮大ナリ »

2011年5月13日 (金)

今年の残雪は深い白山

Mg_717248c
先日、山開きなった白山。

今年は雪がかなり深く、雪質も固いため雪解けはかなり遅くなりそう。

登山道はどこも雪に覆われ、白山公園線の道路も市ノ瀬までは開通されていない。
Mg_717257c
そんなんでも、登ろうと言う人がいるんだから、たいしたことだ。

頂上付近の室堂は5月1日から営業開始。けど積雪5mだって。

写真は4月4日の木場潟からの白山。確かに雪はまだ厚そうで、しっかりとその名の通り白い。
Mg_717280c
300mm望遠レンズが治ってきたんで、久しぶりに最望遠で撮ってみた。

怠けもんだから山に登ってまでは撮らないww。

というか、白山は山麓の山々が折り重なってるから、近づくにつれて逆にすぐ視界から消えてしまう。

程よい遠景のほうが美しい山容を眺められるのだ。下からだとね。
Mg_717315c
木場潟からは白山麓の他の山々も。陽に光る小松ドームと富士写ヶ岳。

富士写真フイルムとは、全く関係がありませんw。

日本百名山で有名な深田久弥が12歳の時に登って山への興味を抱きはじめた由緒ある山。942mだから近在の方はわりと気軽に登れるらしい。
Mg_717245c
15mmで撮るとこう。白山は遠いでしょう。

んでも先日来の温かい気温と雨で、頂上部もだいぶ雪が少なくなって、山肌がうっすら見える箇所もでてきたらしい。

いつかは登ってみたいけど、ひざを痛めてるからもう自信がないけどね。

|

« しつこいけど桜づくし | トップページ | 野田山の前田家墓所は壮大ナリ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« しつこいけど桜づくし | トップページ | 野田山の前田家墓所は壮大ナリ »