« 第14回文化庁メディア芸術祭、観覧記 | トップページ | CP+、セミナーにみっちり有意義参加☆ »

2011年2月19日 (土)

横浜、港の朝を歩く

Mg_713197a
では10日のCP+セミナー当日、開場より少し早い時間に桜木町駅に降り立つ。

パシフィコ横浜最寄にはいまひとつ、まずなんでここに来たかは、この冬JRグループの携帯サイト「THE新幹線ポイントラリー日本列島縦断チャレンジ新幹線キャンペーン」のためでもある。

いつもの参勤交代ルートの上越新幹線に限らず、年末年始に西日本に行ったのもあって、かなりポイントを稼げたけど、新幹線駅に限らないチェックポイントのひとつに、この桜木町駅があった。

さっそくポチっとな! んで無事「鉄道発祥の地」をゲット!
新橋駅じゃないのがミソだったみたい。

Mg_713198a
この日は絵に書いたような快晴。またも晴れ男発揮かと思ったけど、翌日は関東で珍しい雪模様となるのは、雪雲を連れてきたと言い訳してみる。

せっかくここまで来たんで、もう一つゼヒ行ってみたかったところに寄り道。ギリギリ間に合うかなんで早足だ。
Mg_713201a
道々にもシャッターチャンスはあって、ゆりかもめが群れで羽を休めてる。横浜をうろつくのは何十年ぶりかと。海岸近くはすっかり洗練されてしまった。
Mg_713207a
んでも昔ながらの建物も多い。これは第二合同庁舎。大正15年に建てられた、元は生糸検査所だそう。早歩きでも、こういったのに見逃さず思わずレンズを向けてしまう。

Mg_713210a
これは横浜税関の正面入口。昭和9年創建らしい。今でも現役で使えてるウラには、増築した近代的高層建設物も併設してるからともいえる。そういうの関東に多いね。東京駅前の中央郵便局とかもそうだし。
Mg_713211a
神奈川県庁だ。裏からになったが上部の塔をかすかに。昭和3年に完成した、いわゆるキングの塔だ。ブラタモリでやってたが、屋上へは誰でも登れるらしい。けど時間がないんでパス。目的地はすぐそこ。
Mg_713212a
ここここ。象の鼻パーク。以前はこんなとこなかったはずなのに。って確かに、おととし横浜開港150年に向けて整備したそうだ。そしたらなんと!!

Mg_713214a
ここがブラタモリでやってた、横浜港の転車台があったところ。

地下1mのガレキの中に残ってたのを発見!
Mg_713217a
港湾の荷物を効率よく移動させるために、人力で線路上の台車を動かしてた、ここが方向転換させるための転車台。4つも連なってる。

ブラタモリではこのガラスフードを動かしてくれてたけど、やっぱドロ汚れや陽が反射して見にくいね。
Mg_713218a
出自は読んでみて。
ブラタモリの追っかけと、鉄道に関することならなんでもと、つい行ってみたくなる。

Mg_713220a
なんともいえぬ感動~。写真からはわかりにくくても、朝も早いんでとっても寒い。その冷たい空気を突っ切るように、急ぎ歩きしてて汗をにじませながらも、見に来たかいがあった~。
Mg_713221a
大桟橋のとなりの、象の鼻堤防自体、今回の整備で初めて一般開放された。旧貨物の引込線だった鉄道の跡も、何気に歩道や橋として人の行き交うルートにマッチングして残してる。ん~、じっくり廻ってみたいのにそうもいかない、早く会場に行かないと。
Mg_713222a
あっ、赤レンガ倉庫だ。2年前以来でんな。
Mg_713223a
なんと、冬季はこの広場を、スケートリンクに造成してるなんて!
もちろん朝なんで誰もすべってない。

関東は雪はなくてもスケート場が多くていいよね。案外に雪深い北陸はスケートが発達しないって知ってますか?

Mg_713227a
やっと、CP+会場のパシフィコ横浜に着きました。OK、まだ充分間に合いますね。

手前の会議棟でセミナーを受けます。なんのって、あぁ、もう誌面がつきたんで、このつづきは、またあした(森本レオ)ww。

|

« 第14回文化庁メディア芸術祭、観覧記 | トップページ | CP+、セミナーにみっちり有意義参加☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第14回文化庁メディア芸術祭、観覧記 | トップページ | CP+、セミナーにみっちり有意義参加☆ »