« 徳川将軍家と加賀藩 歴博特別展☆ | トップページ | 「金沢ふるさと偉人館」で、ゆやゆよ~ん! »

2010年11月 1日 (月)

中村記念美術館「紺谷光俊展」☆綺麗

Img_703607z 金沢の、展覧会レポートがまだしばらく続きます。金沢検定対策に今集中して廻ってるんで、もう少ししばらくお付き合いください。

それもこれも、フリーパスを買ったのもあって、自宅にほど近いのに今まで来てなかったところにもやっと訪ねることができて、まぁいい機会でしたが。
本多町にある中村記念美術館もそのひとつ。
Img_703605z ここは美術品を蒐集していた中村酒造の中村栄俊氏の収蔵品を元に、一般開放された後に市立美術館になったものです。九谷など陶磁器をメインに絵画・蒔絵・象嵌とか、重要文化財もある小さいながらもしっかり芯のとおった美術館です。

以前の旧家をここに移築して、最初はこの家が展示館でしたが、今は最初の写真の建物を新築。
Kontani_2 そこで今、特別展「紺谷光俊展」が開かれてました。
生誕120周年ということで、明治以降近代金沢を代表する日本画家、なんだそうですが、いや全く知らなかったww。

京都の円山派に学び、人物・動物・花鳥・山水に長けてて、54歳で若くして亡くなったものの遺された作品数は抜群に多いということ。しかし個人蔵が多く、このように一堂に会することはめったにないってことで、あまりに多いんで会期中3度に分けて展示替えするんだそうです。

特に繊細優雅な美人画の名手ってことで、数々の日本髪を結った美しい姿の掛軸のオンパレードに見とれて、ここに掛けるつもりのなかった時間配分が狂ってしまいましたww。ん~、こんなすばらしい絵を描く人が、金沢ゆかりにまだまだいらしたとは。。

9月から始まってこの31日日曜は第二期。12月に第三期入替があるそうだから、またぜひ見に来たいですね。フリーパスだしねww。

|

« 徳川将軍家と加賀藩 歴博特別展☆ | トップページ | 「金沢ふるさと偉人館」で、ゆやゆよ~ん! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 徳川将軍家と加賀藩 歴博特別展☆ | トップページ | 「金沢ふるさと偉人館」で、ゆやゆよ~ん! »