« 東京ステーションフェスタ2010 | トップページ | 金沢市立の博物館リレー 1 »

2010年10月22日 (金)

「金沢城大学」入学しました!?

Img_703135z 今日は久しぶりに金沢関係のセミナーに参加。

でもこれは「いしかわ県民大学校」教養講座。いわゆる平日のリタイヤー向けの教養セミナー。つまり参加者はお年寄りばかりなんですが。
けどフリーランスや平日休みの人も当然来ていいはずで、でも半年に亘る教養講座で参加希望者も多く、定員制の歴史・文化コースは3倍の倍率に抽選負けしてしまった。
Img_703139z 城と庭の探求講座「金沢城大学」ってのがそうで、けどそのうち、公開講座オンリーの城と庭の魅力コースは参加自由。今日の第一回は重複する公開講座で「加賀藩の伝統文化」と題して石川県立美術館館長の島崎丞氏の講演。
これから不定期木曜にある公開講座、全8回のうち6回参加すれば修了証がもらえるみたいだから、2月まで職が決まらなきゃねww。
Img_703136z そして初回の今日はなんと今年復元したばかりの河北門二階櫓の中で夕方の開催。主催の金沢城・兼六園管理事務所ではこの河北門内部の時間貸し一般利用も勧めていて、今回はその栄えある第一回!

ざぶとん敷かれて、100人くらい入ったでしょうか、やっぱりたぶん、僕が一番若そうで。
Img_703142z 最初に管理事務所所長からのご挨拶。そして初回ということでお祝いに横笛奏者の藤舎眞衣さんの演奏。透き通ったしかし時に激しい音曲で迫力満点だったけど、丁度金沢城は閉場の時間。城内アナウンスと重なって魅力半減。藤舎さんに申し訳ないくらい。これは主催側のミスだなぁ。

Img_703145z この後ようやく本日のメインエベント。島崎館長の2時間にわたる独演会。

なんと申しましょうか、前置きが結構長いし抑揚無くとめどなく流れて話されるんで、最初の既知な話は単調であっちの世界に行きそうだったんですが、中盤から話も深くなって俄然面白くなって聞き入ってしまいしまた。
県立歴史博物館では「徳川将軍家と加賀藩」特別展をやってるんですが、それに展示されている文物の紹介もあり、明日にも行って見たくなりましたよ。
島崎氏の話はときおりユニークに、徳川と反目する矜持を持ち続けるべき加賀人の本音も見え隠れし、とても興味深かったですよ。
ちょうど今、来月中旬に迫った金沢検定のいい予習になりました。
Img_703148z あっという間の2時間で、外はすっかり暗くなってしまいました。特別な日じゃないのに、閉場時間過ぎても中に居られるのは珍しいので思わずパチリ。

明日は検定対策で、文学館を初め金沢市立のミュージアムをハシゴしようと思います。

|

« 東京ステーションフェスタ2010 | トップページ | 金沢市立の博物館リレー 1 »

コメント

島崎館長も、自分が知った顔がたくさんあるって言ってましたよ。けど何回応募しても本コース抽選もれするって人もいました。
兼六園研究会の入会案内もらいましたが、資格があるのかないのかよくわかりませんね。明日教えてください。

投稿: joker | 2010年10月23日 (土) 02時36分

十分楽しまれたようで紹介した甲斐があります。毎年マンネリにならないように講座内容も変わりますが、平日開催なのでまわりが年配者ばかりになるのは仕方ないですね。8回のうち3回が自分も加入している金沢城・兼六園研究会の担当になっています。修了すれば加入資格が発生するのかな?

Googleで「金沢城大学」を検索すると、早速1ページ目に出てきましたよ。数年前の自分のブログもランクされ、たくさんの参加者がいても誰も紹介していないのは寂しいものです。

投稿: Tadashi | 2010年10月22日 (金) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京ステーションフェスタ2010 | トップページ | 金沢市立の博物館リレー 1 »