« 500系のぞみ、東京駅のラストランに立ち会う☆ | トップページ | 「北陸」「能登」ラストラン、カウントダウン! »

2010年3月 9日 (火)

♪西武線沿線は・・・☆石神井公園のある街

Img_133850z 東京駅で新幹線を見送った後は、石神井公園へ向かいました。
丸の内線で池袋へ、そこから西武池袋線です。池袋駅は藤沢に居たときから、何度乗換えで訪れてもよく迷ったものです。東武が西口、西武が東口にあるのを始め、複雑な地下道に大回りしていつも余分に時間が掛かったりしました。
しかしこの日はギリギリまで大丸で買い物してたんで急いで西武の駅を探したら、なんと自分でも信じられないくらいあっという間に乗り換え完了。
Img_133851z 西武池袋線は久しぶり。藤沢時代に当時の親戚が小手指にいたんでよく乗ってましたが、最近のこんな青っぽい20000系とかもちろん乗り付けてません。
ケロロ軍曹が映画のキャンペーンで西武線のスタンプラリーをしてるヘッドマークですね。こんなタイアップもふんだんに出来る東京の私鉄ならではです。北陸鉄道もこんな度量があればいいんですが。
Img_133891z 石神井公園に着きました。
鎌倉時代後期に築城された、豊島氏の居城「石神井城」の跡を中心とした都立の公園。三宝寺池と石神井池が公園の主要部分を占めてるけど、家に飾ってある大正時代の東京の地図には、石神井池がない。

Img_133897z 昼まで冷たい雨が降ってたのに、僕が鉄道の電車や駅の屋根を離れると、上がったばかりか空の雲が割れて陽が射してきた。晴れ男冥利に尽きますねww。
公園ではすでに散りだした紅梅も。東京の春は間違いなく早いですな。

Img_133997z 三宝寺池の南側にある、石神井城の中心内郭。小高い丘に、土塁と空堀の跡が偲ばれるけど、郭の中はフェンスに囲まれて入るわけにはいきません。




Img_134002z それで、郭のたもとに石神井城の石碑が建てられています。
豊島氏が治めてたのは東はここより遠い台東区あたりまでもの範囲。だからか古い東京市地図には、豊島郡がそこまで広がっています。
江戸城で有名な太田道灌に攻め滅ぼされて廃城になった石神井城は、以来ここになにも築かれなかった、ってことでこういう土塁その他がよく旧来の形で残ってた奇跡的な場所だと思います。
Img_134094z 陽も暖かくなってのどかな都会の昼下がり、鴨たちものんびり泳いでるようです。しかし餌をやるのは厳禁です、というでかいカンバンもあって興ざめ、というか風情がないですねw。
くしくもここで野鳥?を撮るとは、ですがこんな飼い慣らされた?鳥では意欲が沸きません。
Img_134202z 雨上がりで土もぬかるんでるのに、かなりの人々が公園の中を歩き回ってます。二つの池沿いに細長いんで、近道によく使われることもあるんでしょう。
都内の公園は結果、あちこち訪れてしまいましたが、以前から井の頭公園に行きたいと思っててまだ果たせてません。しかしあそこはカップルが行くと破局するというウワサが? ホントか??
Img_134224 帰りに西武の石神井公園駅で友人と話し込んでると、999列車が?
西武線っていろんな系統の電車が不規則に走ってるんで、珍しい車両に出くわすこともフシギではありません。一度まとめて撮らにゃ、ですな。

Img_134227z 我々くらいの年代の男子あこがれの?メーテルですw。これは何のためのイベント列車でしたかね。関東の鉄道の乗りつぶし制覇をもくろんで通ってる点もありますが、ずっと子供のころ乗ってた西武線はむしろ最近乗ってなかったのでかなり疎くなっていました。反省点ですわ。

では先週の関東はこれくらいにして、いよいよ金沢のメインイベントにまつわるのをそろそろアップしていきますね。

|

« 500系のぞみ、東京駅のラストランに立ち会う☆ | トップページ | 「北陸」「能登」ラストラン、カウントダウン! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 500系のぞみ、東京駅のラストランに立ち会う☆ | トップページ | 「北陸」「能登」ラストラン、カウントダウン! »