« 新しくなった北陸本線を垣間見る。。 | トップページ | 富山県を乗り鉄撮り鉄 2 »

2010年3月22日 (月)

富山県を乗り鉄撮り鉄 1

Img_134746z 昨日は激しい黄砂と風雨。どこも出かけずたまってる本を読みふけってましたが、今日は打って変わって鮮やかなピーカン!
もったいなかったんで重い腰を上げることにしました。

まず金沢駅に来ると、待望の北陸本線の新車、521系が出発を待ってました。
Img_134750z ステンレス車体が金沢へくるのも初めてなら、2両基本編成というのも初めて。暗い駅構内の蛍光灯に妖しく光る魅惑的なフォルムに、やっと近代化がここまで来たようなわくわく感が。



Img_134755z ちょうど今、到着便も入線。2編成がランデブー。今まででは考えられなかったくらいかっこいいシチュエーションですね。
金沢-福井間に日中15往復が設定された521系。
しかし、2両編成ってどうなの? 両列車とも、立ち席もいっぱいの人で、一時的人気だけなのか。日曜午前、普段でもこの調子なら早いうちに増結を考えてほしいですね。
Img_134770z 1番ホームには、トワイライトエクスプレスがやってきた。ちょっとダイヤに遅れたようでラッキー。
「北陸」がなくなってから、ここで明るいうちに見られる唯一の寝台特急。いつかは乗ってみたい。


Img_134792z いよいよ「北越」がやってきた。
今日は富山県へ向かいます。午前のいいタイミングで「北越」があったんでこれに乗ります。新潟車両センターの485系6両編成だけど、上沼垂色じゃない国鉄色で来るとは思わなかった。常時日中にここで見られる国鉄色は、JR西日本のでなくこの新潟管轄のものになるとは・・。
Img_134830z なんと座席のシートもリニュアルされてて、「雷鳥」のより乗り心地がいい。モケットもふわっとして快適。む~う、しばらくは485系健在ということか・・。
しかしこの6号車、行き先表示盤が壊れてたり窓にヒビのようなものが。黄砂での汚れもあいまって、オンポロ感も否めない。
Img_134837z それでもなんとかかんとか、あっという間に富山に到着。富山駅は来月いよいよ在来線ホームを高架にする工事が開始。列車はすべてこの仮設ホームに入線することに。
北陸新幹線を呼び込むための大掛かりな工事で、富山の玄関の顔が一気に変わるのが楽しみですね。
Img_134844z 跨線橋に上がると立山連峰が美しく迎えてくれました。
そう、今日はこれをみるのも目的のひとつ。雪を頂いた山肌の連なりに、圧倒されますね。あとでもっとじっくり味わいます。
まずは最初の目的地に向かいましょう!

|

« 新しくなった北陸本線を垣間見る。。 | トップページ | 富山県を乗り鉄撮り鉄 2 »

コメント

*1さん、お久しぶりです。
富山の鉄は、今なにかと賑やかしくっていいですね。
駅が大々的に工事になるのは、そのときはすごく不便を感じますが、突然幕が開いて部分部分完成していくワクワク感が、とてもうれしいもんですよね。富山駅のこれからの変貌も楽しみです☆

投稿: joker | 2010年4月11日 (日) 22時38分

どうも大変お久しぶりです~。
富山へようこそ、ようこそ。いらっしゃいませ~。

おぉ、これが新型の各停電車なんですね。
関西エリアの新快速と見た目がそっくりでびっくりです。
でも金沢エリアで2両は、いくらなんでもやりすぎな気がしますね。
(金沢~富山間、朝夕これだとかなりすし詰めにりそう(笑))

富山の駅は高架工事の下準備が漸く完了って感じですかね。
とにかく工事用地に余裕がないので何かと手間がかかるみたいで…。
しかし新駅完成まで一時的に利用する仮設駅は、既存駅より使いでが悪くなるものですが
この駅の場合、既存駅があまりにも古すぎたせいか、ホームこそ多少狭くなりましたが、
ホームへのエレベーターもついて駅施設的に以前の駅より格段に便利になったりと不思議現象がおきてます(笑)

投稿: *1 | 2010年4月 8日 (木) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新しくなった北陸本線を垣間見る。。 | トップページ | 富山県を乗り鉄撮り鉄 2 »