« 今年最初の江戸参勤 4 500系の最後の勇姿☆ | トップページ | 今年最初の江戸参勤 6 ブラタモリ 2ニコライ堂 »

2010年2月11日 (木)

今年最初の江戸参勤 5 ブラタモリ 1古地図

100130_141035 東京駅を離れて今度は、先日NHK「ブラタモリ」でやってた神田界隈へ。
「ブラタモリ」は坂と鉄道、地図地形に造詣の深いタモリが東京の隠れスポットを巡りながら、江戸のよすがを偲ぶという番組。「タモリ倶楽部」でそんなテーマだったとき目の色を変えてたタモリに、NHKがアタックして実現したかのようなプログラムです。
僕もまさに趣味がストライクなんで、欠かさず録画しています。そこでこの日はブラタモリをオマージュして後追いしてみました。

さて最初に寄ったのは神田神保町の古書店街「秦川堂書店」。ここは古地図の専門店で、店に一歩入ってみると、そこはテレビに映ってたままの、僕らからすると楽園、つまりパラダイスでした!!

複製でないホントの古地図、それからさまざまな鉄道書籍、各地の郷土史や古い写真ハガキなど、ヤバイ、一日あっても足りません。

入ってすぐに、東京の古地図の棚が僕を釘付けにしてしまい、時間も忘れて物色しちゃいました。

明治から昭和の市販されてた地図なんですが、それほど高くなく、複製古地図に毛が生えた程度でモノホンが手に入るとは思ってませんでした。まぁ、高いものは高いし、江戸の地図は値が張りますけどね。

Img_133482z いくつか買おうと迷ってたら、隣の隣の棚に、地方別の地図も積まれてて、あったありました、石川縣の地図が・・。

こりゃ買わずにおれません。金沢にいても地元の古い地図はなかなか手に入らないのに、さすが江戸です、なんでもそろうのにオドロキです。

財布といちおう相談しながらも、ほとんど衝動買いのいきおいで、6~7枚カウンターに持っていってしまいましたww。

東京のをむしろ2枚だけにして、あと兼六園の古写真ハガキセットも。

僕のワガママで、少し広げてたサイズでの梱包を、元の折り目まで小さく折りたたんで袋詰めなおしてもらい恐縮です。リュックに入れねばなりませんもので・・。

タモリも興奮した「秦川堂書店」。僕らのシュミ者には聖地のひとつとして挙げられますね。10年くらい前は神保町は何度もきてたのに、その存在をいままで知りませんでした。これから何度も足を運びそうですww。

|

« 今年最初の江戸参勤 4 500系の最後の勇姿☆ | トップページ | 今年最初の江戸参勤 6 ブラタモリ 2ニコライ堂 »

コメント

荒木さん。コメントありがとうございます。
僕も複製の地図ならたくさん持ってるんですが、本物は初めて手に入れました。病み付きになりそうですww。
またこれからもよろしくお願いします。

投稿: joker | 2010年2月14日 (日) 02時52分

Tadashiさん。なにを買ったかはこの後公開します。なんにせ、たくさん並んでて、ほしいの選んでたら時間とお金がいくらあっても足りませんww。
しかし江戸時代の地図はさすがに高かったですよ。

投稿: joker | 2010年2月14日 (日) 02時51分

私も古地図が好きでオ-クション等で購入しています、特に
地元物や田舎物で写真の石川県ものもあります。ブラタモリ
はいつも見ています。

投稿: 荒木 | 2010年2月11日 (木) 21時08分

随分たくさん購入されたのですね。自分もオークションなどで金沢の戦前地図などが時々出品されていないかチェックしています。都道府県地図は多くあるものの、都市レベルとなると、江戸、名古屋、大坂あたりがやはり多く、地方都市は少ないですね。それに比べれば金沢は多いほうですね。今度ゆっくりと地図談義を・・・

投稿: Tadashi | 2010年2月11日 (木) 18時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年最初の江戸参勤 4 500系の最後の勇姿☆ | トップページ | 今年最初の江戸参勤 6 ブラタモリ 2ニコライ堂 »