« ビジュアルブック「池波正太郎の世界」 | トップページ | デアゴの新たな刺客「週刊 江戸」☆ »

2010年1月14日 (木)

一気に積もった夜景をどうぞ。

Img_129777z 夕べからの大雪で、金沢市内でも4年ぶりくらいのドカ雪となりましたよ。
12時間くらいで40cmも積もって、朝から早起きして雪すかし三昧です。家と会社とで、久しぶりのこともあってだいぶ腰にきましたw。

仕事でも、デリバリとかも不安でしたが数年前ほどでもなく、なんとか大事までには至りませんでした。今晩は早めに帰って家の前の雪すかし。
Img_129781z しかし家の前の犀川の夜景が、住宅地のくせになんだかことのほか幻想的だったんで、思わず三脚を立ててしまいましたよw。
最初の写真の真ん中奥は、ネットに雪がへばりついてライトに明るく輝いてるゴルフ練習場です。
雪明りは肉眼で見るより明るい映像をファインダーに残してくれたりします。桜並木が白い樹氷に姿を変えました。
Img_129788z 低く垂れ込めた雪雲ながら、止み間に遠くの山間がはっきりと見通せ、その雲から家々に直に雲の切れ端が襲い掛かってるようにも見えます。

とてもフシギな夜の雪景色です。


Img_129801z 上菊橋は花壇のある橋。雪に覆われた今は灯りが続くこれも情緒ある景色を見せてくれます。





Img_129817z あぁ、また降ってきました。雪に覆われて白くなった金沢は、すべての穢れを浄化してくれるようで僕は好きです。雪すかしで寝不足と腰痛とを引き換えにしてでも。

住むには苦労耐えませんが、寒いときには冬らしく、寒いところに遊びにいらっしゃるのもオツなものですよ。お待ちしておりますw。

|

« ビジュアルブック「池波正太郎の世界」 | トップページ | デアゴの新たな刺客「週刊 江戸」☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビジュアルブック「池波正太郎の世界」 | トップページ | デアゴの新たな刺客「週刊 江戸」☆ »