« 485系いよいよ運用縮小。。 | トップページ | 北陸鉄道石川線「鶴来-加賀一の宮」間廃止、見にいけなかった・・ »

2009年10月21日 (水)

東武「東京スカイツリー」の現況。ただ今174m

Img_120381z 実は先日の日曜、ひょいと江戸まで日帰ってきました。
ちょこちょこっと時間があったので、今話題の新東京タワーの建設現場に寄ってみましたが。上野から浅草に出て東武線を一駅、業平橋まで。


Img_120383z 隅田川に平行してる浅草駅ホームから90度右に曲がって川を渡る東武線は、ホーム突端から急カーブです。相変わらずキツイ。
細かいところは以前にもレポートしてるんで割愛しますが、こんな狭くて曲がってキケンなホームでも端まで歩いていけるんです。
Img_120393z 朝焼けの霞に浮かぶ、都会の近代的な鉄橋群です。手前から吾妻橋・駒形橋・厩橋。東武鉄橋から海へ河口方面。
江戸下町の大川沿いのにぎやかさが目に浮かぶようです。



Img_120398z 30000系の運転台越しに見る朝日に向かって走ると、巨大な構造物が出現。あれが新東京タワー、「東京スカイツリー」です。
中腹まで出来てる今が、まるで当地に近かった浅草12階「凌雲閣」を思わせるシルエットですな。

Img_120417z 業平橋駅に着きました。ちょうど駅前の東武鉄道の敷地内に建設中。ホームの目の前に偉容を見ることが出来ます。

3月に見たときには、まだ地上数階くらいで、あと2年後にちゃんと出来るんかいなぁと思いましたが、半年で一気にここまでくるとはすごいですね~。
現在174m、とわざわざ表示してました。634mでしたっけ、世界一の電波塔になるためアンテナ部分を伸ばすことになったそうで、すると1/4はできてますね。ってかあと4倍にもなるなんて想像つきにくいです。



Img_120414z 現在の東京タワーを目に浮かべると、333mで裾野が広がってる形式。安定感があるけれど、このスカイツリーは倍の高さで足元がこれくらいですぼまってます。
地震・台風その他になっても大丈夫かいな?って心配になりますなぁ。

工事中の脇を電車が通るので、こういうフェンスを用意してるけど、高い位置から落下物があったらこれでも貫通しそうです。
東武鉄道の車庫や本社のあるこの業平橋駅(昔は一時浅草駅を名乗った)は東武城下町。しかしスカイツリー開業の暁には、駅施設や出入口などはこのままじゃキャパ越えて耐えられないでしょうね。

Img_120403z あと2年の間にこの周辺は環境が劇的に変わってそうで、その変貌が今から楽しみですね。

|

« 485系いよいよ運用縮小。。 | トップページ | 北陸鉄道石川線「鶴来-加賀一の宮」間廃止、見にいけなかった・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 485系いよいよ運用縮小。。 | トップページ | 北陸鉄道石川線「鶴来-加賀一の宮」間廃止、見にいけなかった・・ »