« 金沢城河北門復元工事見学会3 下巻 | トップページ | 「北陸新幹線建設促進石川県民会議」 »

2009年6月19日 (金)

先週の江戸は「ガンダム」フェア☆

Img_113234z さて見学会が終わって、足早に帰って来ました。晩の「北陸」に乗って江戸へ行くためです。
夜10時の金沢駅は、日に日にカメラマンが増えてきてます。都会から古い列車がなくなるたびに、よりこのツーショットの貴重さが際立ち、各地から撮り鉄だけでなく普通そうな人たちもカメラを構えだしました。
Img_113244z 僕はこの日も乗るわけだから手持ちなんで、ブレブレでいいショットがなかなか撮れません。一度三脚持って、撮るためだけに来なきゃいけませんね。




Img_113246z 江戸へ行った目的は友人たちに会うためですが、朝早く着いたのでちょうどいい、その前に例のガンダムを見に行きました。
夏休みにあわせて、巨大な等身大のガンダムを建造する計画?で、そのほぼ完成された外観が姿を現したのがニュースになってました。
お台場の潮風公園にそれはあるというので、ゆりかもめで向かいました。
Img_113249z 朝焼けの光の中に立つ影は、ミラーマンならぬガンタムです。
離れたところからもその姿が見え、近づくにつれだんだんとその大きさが実感できてきました。


Img_113256z なんだか巨大なガンプラみたいですね。全長18m強。実寸大です。






Img_113258z_3 完成すると50箇所から光を照らし、数箇所のギミックが動いて煙も吐くというじゃないですか。
7月11日のオープンを大勢のガンダムファンが待ち望んでることでしょう。僕は世代がちょっと上でアニメは見てなかったんで、申し訳ないけど思い入れは全くありませんw。










Img_113282z_2 足元まで来ると、さすがに迫力はありますね。なかなかこういうものの近くに居ることなんて出来ませんからね。かなり精緻にできています。一時的なものにするのはとても惜しいです。



Img_113313z 建設中のフェンスにまだ囲まれてる状態で、早朝で周辺も静かなんですが、未完成ながらすでに100人以上のギャラリーが思い思いに撮りまくってました。

18m、確かに大きいですが、時代は数多の高層ビルを林立させ、都会の中ではその存在感は他を圧倒するほどではないように感じました。
Img_113322z ゆりかもめ、台場駅からの眺めです。公開中はたくさんの人で混雑するでしょうけど、この景色には合わないような気もします。
ガンダムが台場で暴れて?も大して建造物も破壊できず、滑稽に過ぎないと思います。ゴジラのように50mもあれば別かもしれませんが。えっ、壊し屋じゃないって?

この日は鉄は撮りませんでした。精神的疲れもあって、午後に友人たちと会ってそれでおしまい。東京駅で最終新幹線までゆっくりしてました。歳ですかね、元気出ないですw。

|

« 金沢城河北門復元工事見学会3 下巻 | トップページ | 「北陸新幹線建設促進石川県民会議」 »

コメント

yamaさん。お気遣いありがとうございます。
そう、最近は人に気を遣る心の余裕もありません。
いろんな意味で落ち込んでますw。

夏になったらぜひどこか連れてってくださいw。

投稿: joker | 2009年6月21日 (日) 09時25分

ガンダム、見たいですw

既に大勢の方が訪れて写真を撮ってますが、ゆりかもめと2ショットのは初めてみました。さすがです。

自分も疲れが抜けず、やりたい事もイマイチできない状況でウ~ンな感じです。。。息抜きにホタルなど見にいかれてはいかがでしょう。自分も今年は行けずにいますが…。

そのうち、すっきり晴れる頃にプチ散策にでも行きませんか?

投稿: yamanao999 | 2009年6月20日 (土) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢城河北門復元工事見学会3 下巻 | トップページ | 「北陸新幹線建設促進石川県民会議」 »