« 金沢の桜を満喫しまっし! 1 | トップページ | ひがし茶屋街とおわら節はマッチする? »

2009年4月13日 (月)

金沢の桜を満喫しまっし! 2

Img_110570 兼六園は相変わらずたくさんの人出。最近は特にハングルや中国語が賑やかで、おじさんに僕たちもどこから来た?みたいな顔をされてしまった。ジモティなのにw。
園内の桜は人だらけでいいアングルで撮れないんで、卯辰山に面した崖沿いの桜はいい撮影スポットになってます。
ちょっと人酔いしそうだし、夜景の兼六園は飽きてるんで、早々に金沢城へ向かいます。
Img_110587 お約束?の観光写真。背中に夕日を浴びた石川門二階櫓。近いうちにこれも修復のため全体が覆われることになります。今のうちだよ~。




Img_110602 石川門への入口、石川橋の上から百間堀通りを。ここは一年で一番華やかになりますね。
右下の広場は城内なのに、花見宴会の場所取りのブルーシートでいっぱいです。無料で無断で花見のできる城跡って他にないと思うんですがどうかw。

Img_110603 このあたりも、実は僕の周りでは東南アジア系の人たちでいっぱい。国際都市にもう充分なってますね。新幹線が開通したらいったいどうなってしまうんでしょう。




Img_110610 河北門の建設現場も久しぶりです。もう18時なんで中には入れませんでしたが、よく見るとニラミ櫓台には、上に登る階段が設えてました。あれを実際登れるのかイマイチ不明ですが、ぜひ登れるようにしてもらいたいです。あのアングルから撮るのもいいロケーションになるはずです。

Img_110617 このあたりを歩いていると、谷本石川県知事に出くわしました。軽く会釈すると、「おっ、ご苦労さんっ」と、カメラを提げてる僕らに声をかけられました。確かに撮影は骨折りですがねw。人出を視察して廻ってたのか、単に桜を愛でたのかw。


Img_110651 さて今日のメインエベントです。数日前、地元新聞にも載ったこの撮影スポットは、堀の水面にライトアップされた桜が反射して美しく映し出されて注目間違いなしでした。場所に着くとそれの張り紙とかもあって、人が殺到することが目に見えてたんで、まだ明るいうちに三脚立てて頃合をじっと待ってました。
新聞ほどまでは行きませんでしたが、まぁまずまずのできばえでしょうか。








Img_110675 このあと金沢城内のライトアップされた桜を満喫してください。






Img_110678 石川門二階櫓の裏側です。







Img_110690 大手門の石垣と。







Img_110694 そこから見る菱櫓と桜。
NHK金沢放送局からいつもオンエアされるアングルもこっちからですよね。





Img_110697 このあと東山茶屋街で越中八尾おわら踊りがあるというので、2人で歩いていくことにしました。

つづく。

|

« 金沢の桜を満喫しまっし! 1 | トップページ | ひがし茶屋街とおわら節はマッチする? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢の桜を満喫しまっし! 1 | トップページ | ひがし茶屋街とおわら節はマッチする? »