« 金沢城復元工事見学会 石川門の今 | トップページ | 野々市駅周辺でレポートの続き »

2009年3月 4日 (水)

北陸新幹線、白山車両基地までの着工区間を見る

Img_107642z 遅ればせながら、日曜にはまた北陸新幹線の工事現場へ。金沢駅から西へ、白山総合車両基地までの11.8km、10工区すべてが新年度早期に着工されます。既に着工されている部分を含め、おいおいまたオッカケご報告します。
この日は野々市駅からさらに西の、田中道踏切へ来ました。ここは白山横江高架橋区間。新工区の入札はまだこれからだったりしますが、ここは東急建設や小田急建設系の企業が落札。
Img_107638z やっぱり地元ゼネコンより、中央の、しかも鉄道系の建設会社が受注できるようですね。北陸はゼネコンが不況下と大手の倒産で大打撃を受けてる真っ只中。こういう安定した公共工事は是が非でも関わりたいでしょうけどね。
この一帯は既に高架橋の地盤整備が済んでるようで、線路からこの道路までの間が高架橋下の幅になりそうです。
Img_107640z このあたりは路盤工事がところどころ、といった状態で、逆に視界は広がってるけど、たぶん新年度早々には槌音で一気に騒がしくなるのだろう。まだ使用されてないさっきの道路の路肩に停めて、撮ろうと思ったら今なら一日じっくり撮れそうです。


Img_107644z あと6年で北陸新幹線が開通するとして、この在来線の車両は第三セクターに移管されるかもしれない。ただ金沢以東がそうなっても、以西の福井方面はJRのまま。車両の所管や運行形態はどうなるんだろう。



Img_107656z しらさぎやサンダーバードも廃止にはならない。すべて金沢始発になるだけだと思う。そういうことからも、この681系や683系はまだ当分北陸本線を賑わすんだろうけど。




Img_107685z その代わりこの485系国鉄色は、ヘタすると今年から順次減らされて、2年後くらいには683系新番台から玉突きになった681系などの車両で「雷鳥」から退役させられそう。北陸スジから京都に戻っても、もうこのままの形態の定期運用は難しいかも知れない。
Img_107697z この「雷鳥」運用の485系は10編成が現存。とても貴重な存在で、全国からの注目度も高いけど、サンダーバードより多く停車して、大阪まで約3時間半。やっぱり乗り通すには疲れるようで、先日会社で社長のためにキップをプランしてみたら、あとで不興を買いましたw。僕も去年乗ったときは、全然平気だったけどもww。


|

« 金沢城復元工事見学会 石川門の今 | トップページ | 野々市駅周辺でレポートの続き »

コメント

ナベちゃん、北陸本線の金沢以東は、新幹線開業後、第三セクターになるのは法律で決まっているのです。
しかし、当然僕をはじめ地元の声は、赤字がわかりきってる第三セクターにはしてほしくないです。しかし平行在来線はJRと切り離す、と一部例外を除いて整備新幹線はそういう条件で工事されてるわけです。
ただ、問題は、金沢以東から支線になる能登の七尾線は、JRから経営分離されるのかどうかまだ決まってません。当然地元はJR残留を希望してますけどね。

なにせ新幹線開業後のさまざまな問題点は、まだこれから議論が始まったばかりのも多く、後手にまわってますね。

投稿: joker | 2009年3月24日 (火) 00時23分

最近、マイカー移動が多いです(笑)。
しかし勿論、北陸へETC利用で1000円では行けません。
名神高速の西宮IC~大津IC付近までは、数千円取られます…。
さらに阪神高速で500円、第二神明で300円取られます。
下手に名神経由で行くより、加古川の家から北上して国道175号を経由して
福知山⇒綾部⇒舞鶴⇒OBAMA⇒敦賀と北陸へ出る方が早いかも
しれないですね。敦賀から金沢まで1000円で行けるかもしれないし。

話が反れましたが、金沢以東の在来線は第三セクター運営に変更
出来るんでしょうか?
軽井沢の辺りは『しなの鉄道』として生活の足と観光をメインとした
利用客が多く存続の願いも込めて実現しましたが、このままJR西日本として
運営していくような気がします。
山陽新幹線が併走し、40年選手の115系や117系が走る山陽本線みたいに、
新幹線開業と共に特急や寝台列車が減っていって、やがては消滅し
各駅停車の長距離列車とかがメインになってくるのではないでしょうか?
例えば…長岡⇔直江津や直江津⇔金沢の列車とか。

北陸の485系は、我が播磨地域に一編成ぐらいは欲しいです。
朝夕に『通勤ライナー』として運転してもらいたいです。
だけど、吹田で改造・塗装変更されて北近畿で使われるんでしょうね。

かつては北陸に負けない『特急・急行街道』だった我が播磨地域も
新幹線の影響で全滅しました。新幹線には有り難さと迷惑さ共に感じますね。

投稿: ナベちゃん | 2009年3月16日 (月) 11時04分

1*さん、お久しぶりです。僕も仕事がつまっててお返事が遅くなりました。

確かにそうですね。金沢に居ると忘れがちですが、金沢以西の人には関西が逆に遠くなりそうです。一部の特急はまだ富山着発を残すべきとも思いますね。特急がムリなら金沢からそのまま快速扱いで富山までとかね。

投稿: joker | 2009年3月15日 (日) 15時58分

どうも、お久しぶりです。
ご無沙汰中、諸事情から都内で生活しておりました。
首都圏の電車の乗り降りも大分慣れました(笑)

そうそう、新幹線開業すると関西方面の特急は全部金沢乗換になるってのは聞いたことあります。
何だか不便になっちゃいますねえ。
こうなると新幹線開業っていいんだか悪いんだか。
金沢での乗換えも、行き先毎に整理整頓されて
同じホームでさっと出来れば楽なんでしょうけど
電車によって到着ホームばらばらだし、そういうのきっと無理なんでしょうねえ。
どうしても関西に用事で…とかなら別ですけど
遊びに行ったりや買い物なら
各停で一時間近くかけて金沢まで行って、そこから乗り換え…って具合に
色々面倒な関西方面より、
新幹線で東京行っちゃう気がします。

投稿: 1* | 2009年3月 7日 (土) 12時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢城復元工事見学会 石川門の今 | トップページ | 野々市駅周辺でレポートの続き »