« 東武線沿線探訪3 旧本線の亀戸線 | トップページ | お久しのつくばEXPから、小田急車両を満喫まで »

2009年3月20日 (金)

千代田線、北綾瀬支線乗りつぶし

Img_107843z 東武伊勢崎線を北千住まで行って東京メトロ千代田線に乗り換えて綾瀬に来ました。
綾瀬車両基地までのルートを旅客化した北綾瀬駅までの盲腸線を乗り潰しにです。ここも2両編成の5000系専用車両が運行を担ってますが、やはり土曜の午前なのに混雑しています。僕はこの先の車両基地を見に行くわけだけど、このたくさんの人たちは主にどこへ行くつもりなんでしょう。
Img_107845z 右側はこのままの直進で常磐線ってわけですが、ポイントの先左にカーブを切って車両基地へ入っていくんです。





Img_107847z 2.1kmの支線でわずか一駅ですが、通しでわりとゆっくりで、車両基地までの引込み線という意味もありますから、線形にも赴きがあってじっくり楽しめました。
北綾瀬駅も単線一面ホームの折り返しなんで、しかもすれ違いもありませんでしたから、少なくとも日中はこの1編成だけでこなしてるのかも知れません。
Img_107849z 北綾瀬に着いてその先の車両基地側を撮りました。よく公開もされてるようですが、この日はロケハンのつもりで中に入るでもなく、留置車両のあてがいもないのにブラっと来てしまって、車両がひとつも見られなかったらどうしましょう、ですわw。


Img_107853z 駅を降りて、とりあえず基地に向かって歩いていたら、なんと偶然小田急のロマンスカー60000系MSEの入線に出くわしました。
地下鉄を初めて走る青いロマンスカーの根城はここ綾瀬車両基地でもあります。まぁ、こいつに出会えたらなぁ、と淡い期待を持って来たんで、とてもラッキーでした。
Img_107854z 都心で青空の下こいつを拝めるのはここだけですからね。そういや、去年の颯爽たるデビューは丁度1年前ということになります。あのときは北千住駅構内で地下で撮ったんで、こういう野外で離れて撮ると、ちゃんと列車を撮ったって気になってうれしいです。
Img_107863z_2 しかもちょっとはしたないですが、公園のブロック上に登ってこうやって撮ると、フェンスなどなんの障害物もなくキレイにキャッチできました。
ロマンスカーは藤沢時代にも、ついに乗れなかった代物ですから、いつかはこの青いやつに乗って箱根まで行ってみたいですね。あこがれますw。
Img_107864z さて、基地から出場する千代田線6000系とすれ違いますが、ここで敢えてこれを撮ったのには理由があります。今まで自分だけ知らなかったのかも知れませんが、車両基地から出場する編成は、その正面のヘッドランプと赤色灯、両方灯すんでしょうか?
写真の6000系はそうなってますね。
Img_107866z やり過ごしてみた後部は、ほら両方とも点いていません。そういうルールでしたっけ?
それともこの列車だけミスってるのかも。
ちょっとだけミステリーの発見でした。

この後、基地に入れるわけでもないんで、歩いてわりと近くのつくばEXP六町駅へ行こうと思ったらさぁ大変。首都高6号線をくぐれず、北に向かってつらつら歩き続けるハメに。予定が狂ってムダに時間を潰すわけにも行かず、結局バスに乗ってつくばEXP八潮駅に向かうことに。  つづく

|

« 東武線沿線探訪3 旧本線の亀戸線 | トップページ | お久しのつくばEXPから、小田急車両を満喫まで »

コメント

僕は東京の各車両基地(JRなら車両センター)をすべて制覇したいとも思ってます。既に大井や尾久、田町や南千住の日比谷線車庫など、結構見てますよ。

SSさんには、曳舟駅の記事の、当初漢字間違いを指摘されましたよw。

投稿: joker | 2009年3月25日 (水) 01時13分

YouTubeで何度かこの綾瀬駅の映像見たことありますよ。
この辺りは、あの方のお膝元と言っても過言ではありませんね(笑)
最近僕もお会いしてお話するようになったSSさんです。
SSさん=東京メトロ千代田線ってイメージが強いです。

この路線は大袈裟かもしれないですが、JR西日本の博多南線みたいな
感じですね。車両基地への線路を営業に使い車両基地の近くに駅を設置するって。
やはり、車両基地周辺の住民から要望があったんでしょうかね。

車両基地に向かうと興奮してしまいますよね。
そして、一際目立つ優等車両なんかやってきたり、車両基地で見つけると
感激してしまいますね。
しかも、東京メトロで唯一営業する小田急のMSE特急だから、存在感が
偉大です。MSEは、この綾瀬車両基地で検査とかも行うんでしょうか?

よく、車庫などより回送されて始発駅へ入場して来た車両で、逆向きに
出発する車両なんか、テールランプとヘッドライトの両方を点灯させて
入場しますが、綾瀬駅と車両基地の関係からすると折り返し発車しなさそう
だし、どういう経緯でこういった点灯をして走ってるのか解りませんね。

投稿: ナベちゃん | 2009年3月22日 (日) 10時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東武線沿線探訪3 旧本線の亀戸線 | トップページ | お久しのつくばEXPから、小田急車両を満喫まで »