« 千代田線、北綾瀬支線乗りつぶし | トップページ | ファッション最先端の地と都会の俯瞰 »

2009年3月21日 (土)

お久しのつくばEXPから、小田急車両を満喫まで

Img_107869z 結局バスで八潮駅まで来たんですが、このつくばEXPの新しい駅は、開業以前までこの周辺が何もなかったことを考えると、東京最近郊でもまだまだ開発の余地があるんだなぁとしみじみ。駅周辺はキレイなショッピングビルも出来てますが、まだ開発途上という様子。もっと発展するんでしょうね。ここだけで石川では野々市くらいの規模も越えてるでしょう。
Img_107877z ここから一気に秋葉原駅へ戻り、JRで川崎までいくつもりです。
久しぶりにつくばEXPの車両を撮りました。あれからもう2年半も経つんですな。某社のO氏は名古屋勤務からこの4月で東京へ転勤になり、地元茨城近くに居を構えるようですけど、このつくばEXP沿線も調べたら、もう各駅周辺はかなり高騰してたようです。守谷駅周辺とかの発展にびっくりしたって。
Img_107879z 川崎から、鶴見線にチャレンジしようと思ったんですが、京浜東北線にてこずったり(乗ったのが蒲田行きだった)、六町でムダに歩いた時間がだいぶロスだったんで今回はあきらめました。代々木周辺に行かなきゃいけないんで、南武線で登戸へ行って小田急線に乗ることにします。
登戸駅は2年前に来たときより、様相が全く変わってたので驚きましたよ!
Img_107881z JRから小田急に乗り換えるエントランスも広々ときれいになって、土曜午前の今、列車が着くたびに大勢の人の波がここを行ったり来たり流れてました。
ところで花粉症で目がかゆくなってるんですが、ここの薬局でやっとそれ対応の目薬を買って、早速射してみました。江戸へ来るとアレルギーなら石川と違って少しは楽になるのかと思ったら、ダメでしたw。
Img_107886z 登戸駅のホームに登るとw、さらにびっくり!複々線に対応した、超近代的駅に様変わりしてます。僕が藤沢にいた頃の、狭い対向2面2線のホームに人がひしめいてたのと比べ物になりませんw。
これならゆったりと広いホームの端で、駅撮りに思う存分いそしめます。
Img_107882z 去年制定された新しいブランドマークを貼り付け、クリーム色を当初より濃くした(僕の印象では)8000形です。もう二十年選手ですが、僕はこいつに乗った覚えはありません。



Img_107885z_2 多摩川を挟んで、和泉多摩川方面、つまり新宿方面を見ます。小田急の複々線化工事は、かなり大規模で長期にわたり、沿線住民の反対や裁判にも遭い、えらい難儀していると聞いてます。けどここまでよくぞ進み、この先梅が丘までの広くて新しい高架の路盤は、今までの密集住宅地の脇を地平複線で走り沿線に溶け込んでた様子からは、180度赴きを変えてしまいました。
Img_107888z この2000形ももう登場して10年以上。しかしこの新しいスタイルは、小田急も車両によって特に各停か急行かって分けてないから、遠目でみて区別つきません。まだまだ新旧の車両が混在してる鉄道です。



Img_107897z 30000形ロマンスカーEXE。
それまでの赤を基調としたロマンスカーの車体から斬新にデザイン変更したEXEは、登場当初驚きをもって迎えられました。しかしこれもすでに10年以上。最近の相次ぐ新型の出現で、立場がかすんで見えたりします。

Img_107902z おっと今度は7000形LSEが入ってきました。短い時間にバライティ豊かな車両を続けざまに撮れてラッキーです。小田急はロマンスカーの運行頻度も高くて車種も多いから撮り甲斐があります。箱根周辺で撮れるともっといいでしょうw。


Img_107918z 今世紀になって登場した3000形はJRのE231系の流れを汲む小田急には異色の車両。いろんな仕様が今までの小田急カラーからはかけ離れてるんで、すごく違和感がある人も多いとか。
けどこの車両も乗ったことないなぁ。そういやさっきから写してる列車、どれも乗ったことないぞww。
Img_107923z やっぱり小田急といえばこのフェイスでしょう。これは5000形だけど、僕がいたころは何種類もの形式が基本この顔をしてましたよ。
正面ドア下の行先表示が未だにあるのが泣かせますが、英語で[SHINJUKU]と加えられてるのが新鮮ですw。ブランドマークも付いて外観は少しずつ変わってるかもしれませんが、これでも「急行」。じゃぁこのなつかしい車両に乗って代々木上原へGOです。

|

« 千代田線、北綾瀬支線乗りつぶし | トップページ | ファッション最先端の地と都会の俯瞰 »

コメント

小田急は「系」じゃなくて「形」ですよ。玉切れてるのかなぁ?気がつきませんでしたw。昔はワンパターンだったんですが、今のパリエーションは豊富です。

南武線は神奈川の川崎から、多摩川ぞいに上流に向かう線です。以前は多摩川のジャリを運んでた私鉄が発祥。中央線の立川まで繋いでいます。

この日フシギと、京浜東北線のE233系に逢えず、どれも205系でした、それも撮れればサイコーな日でしたがw。

投稿: joker | 2009年3月25日 (水) 01時26分

僕より沢山の首都圏の私鉄に乗られてますね(笑)。
つくばEXPも、全く乗る機会がありませんでした。
つくばより遥か北の福島県のい○きまで常磐線特急『スーパーひたち』で
通ってましたからね(笑)。
常磐道で、利根川の近所でつくばEXPと併走したことはあるんですが、
何度見ても、車両と高規格路線がミスマッチな感じがして、新幹線や
TGVみたいな車両が走ってもおかしくない高架橋だったと覚えてます。
でも、用事は無いけど一度は秋葉原~つくばの全線を乗ってみたいですね。

京浜東北線の蒲田行きってあるんですね。
蒲田を中心とした大田区は僕も大好きな街であり、jokerさんと同じく
大親友のTさんがその大田区の産業を先頭に立って守り続けてます。
だから『蒲田』や『羽田』と聞くと反応しちゃいます(笑)。
話が反れましたが、京浜東北線だと『大船』とかをよく目にしますけどね。
車両は最新鋭のE233系でしょうか?
南武線も当然、僕は乗車した事ありません。
山手線のE231系500番台に変わる先代の車両を改造して走らせてるって
噂話は聞いたことあるんですが。
南武線そのものの概要やどこを走ってるかってのも全く存じません…(泣)。

小田急は先日、気まぐれで東名・名神高速を全く使わずマイカー自走で
帰る時に、箱根湯本駅の真横の国道1号線を走ってる時にようやく初めて
5000系?を見ましたよ。一瞬の事でしたがね。
乗る機会が無ければ見る機会も当然無い訳ですが、東京メトロに唯一乗り入れる
有料特急『MSE』を走らせたりと話題を作ってるんで、一度は乗車もしてみたいです。
ところで、この5000系は、ヘッドライト片方玉切れでしょうか?

投稿: ナベちゃん | 2009年3月22日 (日) 11時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 千代田線、北綾瀬支線乗りつぶし | トップページ | ファッション最先端の地と都会の俯瞰 »