« 09年、鉄の始まりレポート 8 | トップページ | 「20世紀少年」第二章! »

2009年2月 1日 (日)

久しぶりの料理ネタは、「とり野菜みそ」。

090201_183457 久しぶりに料理ネタです。と言ってもカンタンなもんですがね。
石川県人ならたぶん誰もが知ってるまつや「とり野菜みそ」。でも食べ始めたのはわりと最近ですわ。それまで自分一人だと鍋なんてしないし、以前母に出してもらってもみそ鍋はなかったなぁ。たまにスーパーで見かけてても、まさかこんな有名なものだとは意識してませんでした。

江戸時代、北前船の乗組員の健康のため、ということで考案された歴史ある調理味噌。「とり野菜みそ」の「とり」は鶏じゃなくて、野菜を"採り"なさい、の「とり」。冬場の冷たい身体を温めるのにピッタリのみそ鍋です。
早速、アピタ金沢店内に出来た肉の神戸屋で超安い豚肉をゲットして、野菜とともに煮込むこと10分。

090201_183433_2  ちょっとピリ辛な風味豊かな味付けで、ハフハフとあっという間に平らげてしまいました。確かにうんまいですよ。塩っ気もきいて、いろいろエネルギー満タンにしてくれそうw。

最初料理店で出して人気になって、その味噌を家庭でも、とスーパーとかで売り出して有名になった「とり野菜みそ」。今では全国に向けて売り出し中のようです。
どうです、あなたもいかがですか?

|

« 09年、鉄の始まりレポート 8 | トップページ | 「20世紀少年」第二章! »

コメント

dombeeさん、初コメントありがとうございます。
有楽町といえば、「加賀・能登・金沢 江戸本店」ですね。
銀座・日本橋方面は、各県のアンテナショップが林立してて、各地の特色ある物産を物色できておもしろいですが、石川のあの店は裏通りにあって目立たず、売上はイマイチと聞いてます。行ったこともありますよ。
これからもユニークな金沢の"今"をお届けしますので、ぜひご愛顧ください!

投稿: joker | 2009年2月 3日 (火) 23時44分

初めまして、現在東京在住、金沢出身です
とり野菜みそ、いいですね〜、大好きです
今でもたまに石川県出身の旧友たちと鍋を囲むことがあります
ちょっと高いですが東京では有楽町で買えます
金沢のいろいろなレポート、楽しみにしています

投稿: dombee | 2009年2月 1日 (日) 23時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09年、鉄の始まりレポート 8 | トップページ | 「20世紀少年」第二章! »