« 09年、鉄の始まりレポート 6 | トップページ | 09年、鉄の始まりレポート 8 »

2009年1月30日 (金)

09年、鉄の始まりレポート 7

Img_106291z 今月ももう終わるというのに、12日の江戸の様子ですw。
都内某所、と言ってもわかりますよね。中央線E233系と丸の内線の02系が交差するところ。神田川の橋の上から撮りました。さて何橋でしょうw。
このあたりもじっくりと鉄道撮影散歩できたらいいですね。
Img_106373z_2 中央線緩行線の松住町架道橋です。交差点をまたぐため、橋脚が立てられないので支間を広く取れるアーチ橋が採用された、昭和7年竣工の橋です。二重のアーチが美しい、某所を象徴するランドマーク的存在で、映画やドラマにも採用される、デザインに優れた有名な鉄道橋です。
Img_106383z 某交通博物館跡です。つまり某旧万世橋駅跡なわけで。今でも屋上の中央線にはホームと引込線が残っていて、一部構内通路も昔のままの部分があるとか。
博物館としての役割は終えても、万世橋駅というモニュメントを部分的にでも復元して、準鉄道記念物として後世に残せる保存をしてほしいと思います。
Img_107270z_2 某所で某用事を済ませたら、めずらしいバスが通ったので急いでカメラを構えました。
これは都営なんでしょうか? 路線バスには間違いないようですが、都のマークは見えません。とてもおしゃれな外観で、都内のバスには珍しいです。思わず乗ってみたくなりますね。ホントはバスも追っかけるのは好きで、金沢の北鉄ラッピングバスも、まだ撮れてない4種類、早く写したいです(3種までは見かけはしました)。

|

« 09年、鉄の始まりレポート 6 | トップページ | 09年、鉄の始まりレポート 8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 09年、鉄の始まりレポート 6 | トップページ | 09年、鉄の始まりレポート 8 »