« 「小栗判官まつり」って知ってました? | トップページ | 江戸で見つけたもの 1 »

2008年12月14日 (日)

北陸新幹線、金沢-福井延伸認可へ

Img_88433z 整備新幹線の延伸について、2009年末までの認可区間をこのたび与党がとりまとめ、政府も合意する方針となった。
北陸新幹線について具体的言うと、金沢以遠について敦賀まで一括延伸を陳情していたものを、金沢-福井延伸、敦賀駅部整備、に段階を踏んで申請。認可取り付けを容易にすることにした。また、特に森喜朗氏の根回しで、2009年度末ではなく年末、にしたところもミソ。認可が済めば9年度内の着工も実現を帯びるという。
今回は北陸だけでなく、北海道新幹線も札幌-長万部間、九州新幹線の長崎駅部も対象となった。ひとえに選挙対策がみえみえだが、なんでもいいから早々に認可・着工と進まないと、北陸は特に東海道のバイパス機能という、東海道新幹線開業直後から叫ばれてた必要性が達せられない。東海地震は来ないほうがいいが、万一のときは重要なルートとなる。
しかし財源についてはまだ不透明な部分が多いのも確か。現在の試算で今回の認可区間3線あわせて1兆2000億円というが、見通しが立ったのは半分の6000億円という。地元へのさらなる負担増は今後避けられないと思うが、地方というのはそれでもインフラの更なる整備を求めるものです。

|

« 「小栗判官まつり」って知ってました? | トップページ | 江戸で見つけたもの 1 »

コメント

あれっ、ICCOCAって敦賀で使えないんですか?あれが使えないと敦賀まで直流にした意味が半減しますよ。

敦賀は港町で明治に東海道本線が長浜に開通したとき、いちはやく海への玄関口として鉄道が引かれた由緒ある土地です。最盛期には蒸気が溢れかえった一大鉄道基地でしたが、今では最速のサンダーバードなら通過してしまう寂れた街になってしまいました。

投稿: joker | 2008年12月17日 (水) 21時09分

まだ『認可』だけでしたね…失礼しました。
でも、これで敦賀と結ばれることはほぼ確定ではないでしょうか?
敦賀駅は基本、カーブの駅ですから、どんな感じになるんでしょうね。
そういえば、敦賀駅東側に留置線?みたいな広大な車両置き場が
ありました。そこに新幹線の駅が出来るんでしょうね。
それと共に在来線の駅も整備されて、いっそうの事『新快速専用ホーム』
なんぞも作ってほしいですw。
敦賀延伸当初は、南側の折り返し線ホームを、電光掲示板付けたり
ちょっぴり改良して4両編成の新快速折り返し専用ホームにされてましたが、
階段への距離が長くて、改札口まで遠かったのを覚えてます。
現在は、北陸本線の車止めのないホームにて折り返し運転してます。
岡山駅の瀬戸大橋線ホームみたいに改良されると便利です。
っていうか、ICCOCAが使えるように自動改札機を設置されたら
最高です。米原~近江塩津まで?の北陸本線の全駅でもICCOCAが
使えたような気が。

投稿: ナベちゃん | 2008年12月17日 (水) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「小栗判官まつり」って知ってました? | トップページ | 江戸で見つけたもの 1 »