« 4年ぶりの金沢総合車両所公開! 1 | トップページ | 4年ぶりの金沢総合車両所公開! 3 »

2008年10月 7日 (火)

4年ぶりの金沢総合車両所公開! 2

Img_100661z 電車の心臓、モーターです。これはMT54形主電動機といって、昭和40年代の主力モーターでした。当時165系や113系に採用され、出力アップと高い安定性能がありました。しかしこの直流直巻電動機は、かなりデカイ! 誘導モーターと違い、整流子とプラシのスペースも必要だからだが。

Img_100663z ひるがえってこれは、681・683系用のWMT103・105形主電動機。現在主流のVVVFインバータ制御の交流モーター。これで在来線最速の出力220kw、160km/h走行に対応した性能を誇ります。MT54に比べて二回りほども小さい!


Img_100683z 次の上屋では車体クレーン移動実演中でした。683系しらさぎが、大型クレーンで吊り上げられています。
車両が工場内に入場すると、まず筐体と台車が切り離され、筐体はこのように吊り上げられて、移動用の仮台車に設置されます。台車は分解され、前述のようにバネや連結器、車輪やモーターと、細かく検修されますし、筐体は電気系のチェック、全検のときは座席モケットの張替えまでもします。
Img_100688z 仮台車に鎮座した683系。外板の塗装もされますし、この車両はあとは台車と組み合わされるのを待つだけのようですね。30トン以上ある大きな車両が目の前の空中を静かに通り過ぎたときは、迫力あってたくさんのギャラリーも喜んでました。


Img_100690z 「やった作業にヌカリはないか!」
どこの工場にも安全第一!は大切ですね。よく見るとこの工場はJR西日本子会社、「ジェイアール西日本テクノス」が運営してるようです。JRは車両所での点検や回送運転、はては駅の改札や清掃なども、子会社や外郭団体に業務を分社委託するようになってきています。
Img_100672z 工場上屋の外ではラッセル車を配し、開閉実演もしています。
DE15は最近、石川県内での活躍は極端に少なくなっていることでしょう。38豪雪のころは、蒸機が雪に埋もれて動かなくなったと聴きますが、今ではおよそ考えられませんw。

Img_100692z さてこの大きな覆いのマシンは、トラバーサーです。車両をこの中にすっぽり載せて、横移動させるための機械です。何ヶ月か前、タモリ倶楽部で京急工場見学のときに実演してたでしょう。
藤沢時代、小学校の鉄道クラブで国鉄大船工場へ見学に行ったときも見ましたが、解説の人が「おトラばぁさん」と言ってたのを覚えていますw。
Img_100701z 外に出たら、富山の高岡鉄道部から、地元の藤子不二雄列車が遊びに来てました。忍者ハットリ君と記念撮影のサービスも。
そうそう、富山は藤子不二雄なら、石川は永井豪だ。七尾線の電車に、デビルマン列車なぞどうだろう?ハレンチ学園電車でもいいぞw。 石川は富山と違って遊び心が少ないなぁ。
Img_100703z さらには利長くんもやってきた。高岡は来年、開町400年の記念。町を開いた前田家二代目、前田利長がイベントの顔になって今年からアピール。そういや百万石まつりにも来てたし、高岡コロッケも全国に発信。そういうところは大いに学ぶべきだ。
そうだ、午後はこのあと、高岡へ行こう!

まだまだ松任本所レポートは続きます。

|

« 4年ぶりの金沢総合車両所公開! 1 | トップページ | 4年ぶりの金沢総合車両所公開! 3 »

コメント

ナベちゃん、仕事がかなりかっつまってしまって、お返事遅くなってすいません。誰かさんのF1レポートも満足に見られてないのが現状ですw。

さすが専門家は詳しいですね。北陸線はバリエーションが少ないので、江戸のさまざまな電動機の音がうらやましいです。まぁそれも、最近231や233系ばかりになってきましたがw。

投稿: joker | 2008年10月11日 (土) 12時24分

電動機を見ると高校時代を思い出します(笑)。
僕が通った高校は、主に山陽電鉄や神戸市営地下鉄への就職率が良かった故に
鉄道業界の知識が取りやすい学校でした。

駆動モーターは多種多様の起動形式で色んな音階を奏でますね。
シーメンス社のGTO素子三相誘導電動機なんかは、jokerさんは京浜急行を
ご覧になられてるんで知ってると思われますが、ドレミファの音階を奏でますね。
223系も実は、2000番台に採用しているIGBT素子三相誘導電動機で、三菱製だったか
中速域で「ド~レ~ミ~ファ~ソ~ラ~シ~ド~♪」って凄く小さな音ですが
音階を奏でてます。でも、僕が好きな起動音はやはり界磁制御の直流直巻電動機で
逆転しだした時の音ですね。たとえば…『スーパーひたち』が上野を出発した時とか
221系が姫路や天王寺を折り返し出発した時の出だしの音です。
途中駅では絶対に聴けない高い音を奏でます。

また音の話に夢中になって申し訳ありません…。

投稿: ナベちゃん | 2008年10月 7日 (火) 09時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 4年ぶりの金沢総合車両所公開! 1 | トップページ | 4年ぶりの金沢総合車両所公開! 3 »