« EOS 50D 予約しました! | トップページ | 東京事務所の引越しに江戸藩邸へ »

2008年9月 9日 (火)

ブラウン管の終焉・・・?

Lc32ds5b 一眼レフデジカメを予約したばかりなのに、さらに費用のかかるトンデモないことが発生しそう。゜゜(´□`。)°゜。
地デジ対応液晶テレビなぞ、2011年間際で充分!って思っていたのに、今使ってるブラウン管テレビが寿命を迎えそうです\(*`∧´)/

10年くらい前に買ったSONYのフラットブラウン管、当時最先端だったのに。ここ数年は黄色の色ムラというか、色温度が微妙にループして色合いが変わっていた、のはまだいいとして。チャンネルスイッチがおかしくて、チャンネル切り替えするとブラックアウトして、やむなく電源オンオフで再表示させてたのもご愛嬌。ここ一ヶ月は電圧不良か、微妙なシマシマが見えてましたが、それもまだガマンできる程度。

しかし今日、テレビをつけたらボンッ!と何かが弾けましたΣ(゚д゚;)
一瞬、画面はミドリになり、火でも噴くのか、もうおしまいか・・とも思いましたが、その後暗くなったのでチャンネルを変えてみるとまた、バチッ!と音がして画面が変な色に・・。すると今度はちょっとぼやけた感じがするけどカラーが復活しました。以前と違って黄色が強くなく、シマシマも見えません。
いったいどうなったんだろうと、わけわかりませんが、いつ火を噴くかわからない、としばらく離れられなかったけど、とりあえず映っています。本日のご臨終は避けられましたが、しかし近日中に新しいテレビが必要になる気がしてなりません(。>0<。)

買うのならシャープの亀山モデルと思ってますから、ちょっと最近の売価と実情を至急研究ですね。しかし10年は短いですよね・・・。

|

« EOS 50D 予約しました! | トップページ | 東京事務所の引越しに江戸藩邸へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« EOS 50D 予約しました! | トップページ | 東京事務所の引越しに江戸藩邸へ »