« 夏の最後の快晴に、鉄と稲穂 | トップページ | ブラウン管の終焉・・・? »

2008年9月 6日 (土)

EOS 50D 予約しました!

Eos50d









とうとう、予約してしまいましたよ!
今月下旬発売予定のCanon EOS 50D。去年の40D発売時は、費用と、スペックのイマイチ感があってどうしても物足りなく、雌伏してましたが、愛機の20Dが耐用限度のシャッター10万回が目前で、スペックも現在のトレンドからかなり置いていかれてますから、我慢にも限界がありましたw。
今回の50Dは前記のように、トータルのスペックも申し分なく、DIGIC4エンジンによる高感度・高精細のCMOSセンサーで、より豊かで深い表情を表現できるのが強みです。
そしてなにより、新しいAPS-Cセンサー専用のEF-Sレンズ、「EF-S18-200mm F3.5-5.6IS」の登場も大きい。20Dにて標準使用の「EF-S17-80mm F4.5-6IS USM」より、わずか10mm、100g大きいだけで200mmの望遠サイズまでカバーできるスグレモノ。

そこで今回は、仕事で付き合いのあるキヤノンの営業から、20D時同様直接予約。量販の予想売価よりひと回り安く、また早く手に入ると想われます。なにしろ発売日がまだ正式に決まってませんw。提示された価格で熟慮して、思い切ってEF-S18-200mmレンズキットを選択!20万ほどの買い物は、清水の舞台・・はもちろん、江戸参勤の回数を犠牲にする矛盾もはらむラビリンス突入ですw。

しかしなにしろ、今からニューマシンの手に入る日が楽しみです!購入したらまた報告します。

|

« 夏の最後の快晴に、鉄と稲穂 | トップページ | ブラウン管の終焉・・・? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏の最後の快晴に、鉄と稲穂 | トップページ | ブラウン管の終焉・・・? »