« 「金沢市歴史のまちしるべ」23 | トップページ | 浅野川上流の現状 緊急レポート! »

2008年8月 7日 (木)

「金沢市歴史のまちしるべ」24

Img_90049k じゃあ、片町周辺の残した石碑を片っ端から踏破します。
片町ラブロ裏の、木倉町と小路ひとつ隣。
[旧大藪小路(おおやぶしょうじ)]No63 藩政前期、加賀藩士、禄高七百石の大藪勘右衛門にはじまり、以降代々の居邸がこの付近にあったので、この名がついた。
今は飲食店が多い路地裏の一つです。
Img_90051k 香林坊109の表へ出ました。ここも前回見逃してましたね。
[旧石浦町(いしうらまち)]No66 もと石川郡石浦庄下石浦村であったが、慶長年間、町地となりこの名がつけられた。城下町の本町の一つに数えられた。
今は旧県庁や市役所もある金沢の中心地。かつては金沢城の裏手にあたり、石浦神社があるように、一帯は石浦庄でしたが本町のひとつ「石浦町」となり、戦後まで栄えました。今も町名復活にふさわしい場所だと思うのですが。。
Img_90054k 若者の街タテマチ通りを横切り、街中なのに閑静な旧家の並ぶ路地に入りました。
[里見町(さとみちょう)]No52 加賀藩士、禄高千二百石の里見氏の屋敷があったことから、この名がついた。
この家も立派な門構えですが、表札など確認しませんでした。なにしろ暑くて余分なことする気力はなかったですねw。
Img_90055k さらに犀川大通りに出て、飲食店の入っている大きなビルの前。
[旧大工町(だいくまち)]No51 寛永の大火のあと、ここに拝領地を受けて藩の御大工衆が住んだことからこの名がついた。
金沢のバス停は、以前にも言いましたが旧町名のついてるものも多いです。100円の「ふらっとバス」の停留所に[大工町]が付けられ、ここがそうだと知りました。いっそ、バス停を全部そうしたらどうでしょうか。
Img_90059k 飲食街の路地に入り、犀川大橋に近付いて、さっき見つけられなかったのをやっと探し当てました。
[旧河原町(かわらまち)]No48 この付近は、もと犀川の河原で、藩政初期、犀川の改修に伴って新たに作られた町の一つであるところから、はじめ、後河原町と呼ばれたが、のち、この名がつけられた。
江戸初期の犀川はこのあたり、流れがふた筋に分かれていました。一筋を改修して陸地にし、町割りをしたんでしょうね。
Img_90061k 犀川大通りに戻って、少しずつ上流へ向かいます。
[池田町(いけだまち)]No45 蔵宿業の池田屋長右衛門が居住していた池田屋小路を、明治4年、池田町一番町と改名したことからこの名がついた。
この路地裏一帯は、古い町名のままの町が続きます。石碑は二つしかないんですけどね。まだまだ増える余地があるということですね。
Img_90062k その路地裏です。車がやっと進入できる幅しかありません。
[水溜町(みずためまち)]No38 犀川の河原であったが、川跡を追い追い埋め立て、埋め残りに水溜堀があったのでこの名がついた。元禄年間、60メートル余のこの堀は水溜と呼ばれ、消防に役立った。
今はなんの名残もありません。
Img_90066k [杉浦町(すぎうらまち)]No35 藩政初期、加賀藩士、杉浦仁右衛門の預り足軽の組地であったことからこの名がついた。
古い町名は結果、人の名前が多いことにもなります。このへんが金沢検定でもポイントですよ。


Img_90073k さて、本多町の遊学館高校の裏に来ました。ここの坂を忘れてました。
[大乗寺坂(だいじょうじざか)]No313 慶長から元禄年間に曹洞宗の古寺、大乗寺が坂下にあったのでこの名で呼ばれている。同寺はのち長坂へ移転した。
野田山墓地に今はあります。
金沢の橋や坂をモチーフにした、金沢出身の作家「子母澤類」の短編小説が、地元新聞が出してる月刊誌に毎月掲載されています。この大乗寺坂を舞台にした、学生のほのかな恋ものがたりはちょっとお気に入りでしたね。
Img_90074k やっと本日最後の石碑を探し当てました。一度チャリで来たとき見つけられず、市のHPの地図はホント見づらいし場所もいい加減ですw。
[旧手木町(てこまち)]No31 藩政時代、城中の露地方として庭造りをしたり、藩主の行列の際に荷物を運搬する手木足軽の組地であったので、お手木町、御手木ノ町と称され、明治4年、手木町となった。てこのまちとも呼ばれた。
近くを流れる用水の勘太郎川にかかる橋の名も手木橋でした。車に倒されることもあると言うので、こんな電柱のそばだと安心ですね。

ここまで目標どおり、2時間で廻りました。暑い昼ではこれが限界ですw。
あと残り20箇所(そのうち二つは現在建ってない)となり、終わりがやっと見えてきました。来週末も、暑さに係わらず踏破してみたいです。またレポートをお楽しみに。

|

« 「金沢市歴史のまちしるべ」23 | トップページ | 浅野川上流の現状 緊急レポート! »

コメント

誰か70年ぐらい前に金沢市大工町にあった井上医院しりませんか?

投稿: メラ | 2009年2月23日 (月) 23時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「金沢市歴史のまちしるべ」23 | トップページ | 浅野川上流の現状 緊急レポート! »