« 「金沢市歴史のまちしるべ」18 | トップページ | 「金沢市歴史のまちしるべ」19 »

2008年6月14日 (土)

金沢で「ほたる」をみまっしま!

Img_88047z 6月も中旬なのに、ここ金沢ではまだ梅雨に入ってません。6月といえば「ほたる」の季節です。ここのところほたるの生息環境も保全されてきて、なんと金沢では、街のど真ん中でほたるが鑑賞できるのですよ!!


Img_88062z 今日は鑑賞会ということで撮りに行ってきました。金沢城外周、旧堀の白鳥路にせせらぎが整備され、そこにほたるが群舞していました。
こんなに観るのは子供のとき自宅の庭以来ですかね。

Img_88075z たよりなざげにひらひら舞うはかない光、というのがピッタリでしょうか。
わざと真っ暗にしたものの、月明かりで足元ははっきり見える中、たくさんの子供づれとかで賑やかしいのが興ざめですが、水路をはみ出し高く飛んだり、人の身体にも平気で止まるほたるに皆さん興奮! けど落ち着いて撮れません。携帯で動画を構わず撮る人も居ますが、その携帯の明かりでほたるをジャマしてます。
Img_88076z こんな騒がしい場所は、yさんなら絶対来ないでしょうが、行動力の乏しい僕ではここが精一杯です。
夜のきまったわずかの時間にしか光らないというほたるたち、大勢押しかけてゴメンネ。今こういう環境保全の場所は増えているみたいですね。
ほたるを撮ったのは初めてですが、なかなか思うところに飛んでくれません。バルブで30秒がやっとですかね。
皆さんもほたるを観に、金沢へいらっしま!

|

« 「金沢市歴史のまちしるべ」18 | トップページ | 「金沢市歴史のまちしるべ」19 »

コメント

yamaさん、やっぱり怒られると思いましたw。邪道ですからね。でもなかなか夜に山奥行く勇気はありませんw。
しかし携帯で平気で撮る人、子供にライト持たせて照らす人さまざま居ました。僕がライトを注意すると、「カメラ撮ってる人のジャマよ」と親が言うけど、そうじゃない!ってのがわからないかな~。
子供の帽子や手に止まるホタルを、さんざんなぶったあげくですが、もって帰ろうとしなかったのだけが、唯一の救いでしたかね。
ものすごく騒がしいのも興ざめで、もう行きたくはないですね。静かな用水や小川べりを探しますか・・。

投稿: joker | 2008年6月17日 (火) 00時14分

yさんは虫は好きですが携帯で動画を撮るヤツが嫌いなので、そこへ行くくらいなら熊が居る様な山奥へ出かけると思いますw

騒がしいのは我慢できるのですが、ライトを照らすなというのに照らすおバカは勘弁できませんw 最近全国で流行っているホタルの放虫にはあまり興味が持てません。ホタルの幼虫を放虫しているという事はカワニナも放貝しているワケで、もともと生息していたものに影響を与える事も考えられる他、今後もお金をかけて人の手で守っていかねばならないでしょう。無農薬に変えた田の付近で増えたという話でしたら飛んで行きたいですがw

と批判をしてみましたが、やはりゲンジはキレイですね(^^) うまく撮影もされていてウラヤマシイですw 昨年も無理でしたが、今年もホタル鑑賞へは行けそうにありません。大好きな灯篭流しも行けませんでした。。。

投稿: yamanao999 | 2008年6月14日 (土) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「金沢市歴史のまちしるべ」18 | トップページ | 「金沢市歴史のまちしるべ」19 »