« 「金沢城 河北門」壁板・平瓦寄進申込書 | トップページ | 金沢城の史跡指定と辰巳用水は来年 »

2008年5月27日 (火)

「修悦体」にコンタクト!

Dvc00018 江戸でのレポートはデータ整理もあるので順不同でお届けします。
今回は密かなブーム、「修悦体」に出会ってきました。「修悦体」とは、東京JRの駅の工事警備員、佐藤修悦氏が考案した、独特のゴシック風の書体のこと。2003年に新宿駅で警備中、自主的にガムテープで案内表示を作りだしたことから始まります。
Dvc00017 そのユニークかつ見やすく、デザイン性のあるサインは、瞬く間に各マスコミに取り上げられ、今回little by littleの5月28日ReleaseのNewSingle「Pray」のジャケットやPVにも登場されました。
現在は一大ステーションとして工事中の日暮里駅にて各種掲出中。先月「舎人ライナー」試乗のため訪れたのにスルーしてしまったリベンジを果たしに、やっと念願かなってご対面しました。
Dvc00016 しかも、佐藤修悦さん? という後ろ姿も見かけましたし。
「舎人ライナー」も完成し、東口のエスカレーターが全通、JRのコンコースもかなりの部分が露出された今となっては「修悦体」はどこ? と探しましたが、いやいやまだまだ活躍中でした(ちなみにこの人は佐藤修悦氏ではありません)。しかしよほど有名になったのか、撮らせてくださいと、携帯カメラを向けたのにぜんぜん訝しがられませんでした。
Dvc00015 このサイン、すべてガムテープで作られているんですよ。表面が絹目のザラザラのやつ。
佐藤修悦氏の公式サイトブログもいよいよ始まり、今年のブレイクの一つになるかも知れません。ぜひチェックしてみてください。
要注目です!!



|

« 「金沢城 河北門」壁板・平瓦寄進申込書 | トップページ | 金沢城の史跡指定と辰巳用水は来年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「金沢城 河北門」壁板・平瓦寄進申込書 | トップページ | 金沢城の史跡指定と辰巳用水は来年 »