« 金沢3大用水の旅 2鞍月用水 | トップページ | 金沢3大用水の旅 西外惣構堀 »

2008年3月19日 (水)

金沢3大用水の旅 3大野庄用水

Img_78342y

夕べ、ココログのメンテナンスで記事更新できなかったので、しばらく写真だけになってしまいましたw。
今日は大野庄用水犀川大橋の下流すぐの位置から取水しています。写真の犀川大橋は、大正時代からの鉄橋。国の有形文化財に登録されるほどで、このワーレントラス橋としては日本最古です。今年中に、また新しい塗装色に塗りなおされます。
Img_78342z 金沢の繁華街、片町の裏を通った大野庄用水は、一路長町武家屋敷界隈目掛けて流れます。観光客向けに景観整備され、電柱も地中化されました。
写真右の建物は、南町にあった江戸時代からの薬舗、「中屋」を保存移築したものです。前田土佐守家資料館も近くにあり、藩政期の前田家の重要な史料が展示されています。
Img_78346z 武家屋敷のほとんどは、今も一般の方の自宅に使われています。土塀が保全のため補修され、昔の美しいままの姿をみせています。
大野庄用水は、いきつくところ農業用水のわけですが、武家屋敷各々の家にも写真のように取り込まれ、庭園の水としても今でも利用されているのです。
Img_78348z 城下を流れる大野庄用水は、昔のかつての姿をよく残しています。この日も陽気や桜など、観光にはまだちょっと早いのに多くの方が城下町の雰囲気を楽しみに訪れていました。
僕としては久しぶりに徒歩・自転車で訪れた武家屋敷の観光地化に、ちょっと戸惑いましたねw。
この先鞍月用水と近接し、玉川公園のあたりで本日の探訪は終了しました。東方面はまたいずれ。しかし明日は西外惣構堀をちょっとだけお伝えします。

|

« 金沢3大用水の旅 2鞍月用水 | トップページ | 金沢3大用水の旅 西外惣構堀 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢3大用水の旅 2鞍月用水 | トップページ | 金沢3大用水の旅 西外惣構堀 »