« 小松を楽しむ 3安宅の関 | トップページ | 小松を楽しむ 5小松駅 »

2008年3月12日 (水)

小松を楽しむ 4芦城公園

Img_78058z

小松市内の街中に入って、初めて芦城公園に来た。ここは加賀藩前田家三代、前田利常の隠居地小松城の三の丸跡。明治になって公園化された。
市役所や博物館に隣接、園内に図書館など、文教地区となっている。ミニ兼六園という風情だ。
この日は春を感じさせる陽気だったが、当然まだ雪吊りが張られ、カキツバタやツツジなど、まだまだ芽を出したばかり。

Img_78062z

園内の小高いところに、前田利常の銅像がある。兼六園下の城外に前田利家の、高岡の古城公園には二代の前田利長の像がある。偉大な加賀藩黎明期の三代が銅像にされるとはサスガである。










Img_78071z

椿以外は花はまだと思ったら、一本だけ早咲きの「小梅」がほころんでいた。
雪の世界から開放され、来る春を感じさせるおだやかな落ち着いた小松のこの空間は、今まで知らなかったのがもったいない。もっと県内にもよいところがたくさんあると思うので、これからも時間を見つけて廻ってみよう。
明日はラストの小松駅です。

|

« 小松を楽しむ 3安宅の関 | トップページ | 小松を楽しむ 5小松駅 »

コメント

この日は特におだやかでしたよ。昼から動いたので、実質3時間くらいしか小松に居なかったですが、あちこち廻ってちょっとくたびれましたw。やっぱり身体が動くうちに活動しないとww。

春はまだまだこれからですよね。こちらより暖かい、加古川のレポートを先に待ってますよ。

投稿: joker | 2008年3月14日 (金) 18時06分

素敵な庭園ですね。
晴れ着姿の女性を入れて撮影したくなりそうですね。
それより…赤じゅうたんをひいてお茶を点てて飲みたくなります。
抹茶も数年前に、和菓子を食べるようになってから飲むようになりました。

まだまだ冬の終わりを告げた自然の意思表示で、春の訪れはこれから
って言ったとこでしょうか?

近所を犬と散歩してたら、梅が満開の木をいくつか見ます。
しかし、公園や庭園と言った感じの場所に行くと、ほぼ桜の木なんで
今の時期は行っても木の枝が生い茂ってるのしか観れません。
なんだか寂しいです。
綾部山梅園も車でけっこう掛かりますし…。

投稿: ナベちゃん | 2008年3月13日 (木) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 小松を楽しむ 3安宅の関 | トップページ | 小松を楽しむ 5小松駅 »