« 能登空港 羽田便、前年より3000人減 | トップページ | 石川ミリオンスターズ、連覇へ始動 »

2008年3月 7日 (金)

新幹線高架橋ウォーキング

080306_143704 ここ数日仕事が忙しく、自宅でも時間の余裕がない。内勤の僕も市内の印刷会社に用があって出かけた。乙丸陸橋を越えた先なので、先日全線繋がった県内分の新幹線高架橋をくぐるときに写メ!
この陸橋を跨ぐこの部分が最後の接続となったが、見事に出来ている。ここを新型の新幹線車両が通るまで、あと6年とンヶ月でんな。

さて、そんな本日の新聞にビッグニュースが。金沢駅まで当然この高架橋が繋がっているが、まだ路盤はスラブ軌道の路盤コンクリートのみで、当然線路は敷かれて居ない。
そこで開業110周年を迎えた金沢駅の記念事業として、開業まであと7年と迫った北陸新幹線の機運を高めるためにも、この高架橋軌道の一般公開が行われることとなった!
3月20日・22日・23日の11時と14時に行われる。金沢駅から富山方向に500mもウォーキングできるとあって、こんな貴重なイベントはない!22・23日はまた江戸参勤なので、20日の春分の日を逃せない。天候が雨だと中止になるから、ゼッタイ晴れを願いたい。
4月1日までの金沢駅開業記念イベントはほかにも、開業時から駅弁を売り続ける市内の老舗料亭「大友楼」の所有する駅弁掛け紙コレクションや駅弁売りの衣装の展示、鉄道機器の展示なども行われる。
22・23日は駅の立ち食いそば「白山そば」が利用者の感謝を込めて110円そばを販売。
ちょっとした貴重な体験ができるから、みなさんぜひおこしください!

|

« 能登空港 羽田便、前年より3000人減 | トップページ | 石川ミリオンスターズ、連覇へ始動 »

コメント

参加方法がわからないんですが、当日なんの予約もせず行けばいいんでしょうかね。
瀬戸大橋の開通前イベントは、テレビで見たかすかな記憶があります。開通式は当時皇太子の現天皇が、演壇に向けて堂々と歩いていたシーンが印象的で、次代の御世は安泰だなぁ、とか思っちゃいましたね。

近所でも2年前に、大型幹線道路が開通するのでイベントに参加したのをこのブログにアップしてあります。複雑な立体的な橋に、長大トンネルを渡り初め?したおもしろい体験でした。

お茶のプラの容器は当時、プラ成分が溶け出すし口に付ける部分も不衛生、と「美味しんぼ」の山岡に揶揄されてましたが、僕は好きでしたw。
喫茶店あたりでおそらく出たのであろう「ハントンライス」。したがって僕は食べたことないんですよねw。

投稿: joker | 2008年3月 9日 (日) 00時18分

庭園鉄道用のバッテリーで走るミニ新幹線やミニSLなんか走らせたら
気持ち良さそうですね(笑)
でも、防音壁で空しか見えないし、車両を搬入して軌道を敷くまでが大変かな。
凄く行きたいけど、3月ENDはちょっと間に合わないですね…。

今年成人の仲間入りした(笑)瀬戸大橋や、世界最大の橋脚を持つ明石海峡大橋も、
アスファルトやら敷かれた状態でマラソン大会をやった時がありました。
瀬戸大橋で思いましたが、北陸新幹線開通直前には博覧会は開催されないんでしょうかね。
北陸の新たな歴史の1ページを描くであろう北陸新幹線の開通を祝して。
瀬戸大橋開通直前にも『瀬戸大橋博覧会』が香川県坂出市の南備讃瀬戸大橋真下や
岡山県倉敷市のJR瀬戸大橋線児島駅の近隣で色んなテーマ館を沢山立てて、
凄く気合入ったイベントやってました。テーマ館では荻野目洋子さんが桃太郎になって
主役を演じた瀬戸大橋をメインにした『スペース桃太郎』の映画も上映されて
胸キュンしたのを覚えてます。あの時の荻野目洋子さんは凄く美しく
カッコ良かったです。
そんな感じで北陸新幹線も開通に至るまでの歴史を北陸出身の有名人が北陸の神話
を題材にして解説する映画を作ったら…と思います。

そういえば…N700系のデビュー当初に母親がスーパーでN700系のお弁当を
買ってきてくれて食べたのを思い出しました。
中身は本当に『お子様ランチ』みたいで、量も少なかったです。
あと、今でも大切に食器棚に保管してるのは…ポリ容器?のお茶の入れ物ですね。
最近ではペットボトルの普及が凄くて、国鉄時代からのお茶の葉が入ってる
緑茶で、キャップがコップになるポリ容器?のお茶の販売が激減して
きましたからね。新幹線や485系の車内とかでお姉ちゃんが売ってそうな
感じがしますが…。
そうこうしてると『ハントンライス』が食べたくなってきました。

投稿: ナベちゃん | 2008年3月 8日 (土) 17時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 能登空港 羽田便、前年より3000人減 | トップページ | 石川ミリオンスターズ、連覇へ始動 »