« 新幹線高架橋ウォーキング | トップページ | 小松を楽しむ 1白山 »

2008年3月 8日 (土)

石川ミリオンスターズ、連覇へ始動

Ms02 野球の地域リーグのBCリーグ石川ミリオンスターズが2年目に向けていよいよ始動中だ。4月19日の開幕を目標に、オープン戦も始まる。いまから楽しみだ!
先日遅ればせながら、2年目も後援会「M's Family」の入会手続を済ませたら、礼状がきた。
個人会員10,000円で、入場料1,000円の券が7枚つく。ICメンバズーカードと会報、他特典がつくからお得なのに、入会者はまだまだ少ない。
昨年の4チームから、今年は福井と群馬が増え6チーム。去年までの[北信越]の冠もはずし、どんどん広域になっていく。優勝決定方法も複雑になり、地域を[北陸]と[上信越]にわけた。前期後期制で地域優勝を決め、それらが最終決戦をする。チャンピオンはさらに、四国・九州アイランドリーグの覇者と日本シリーズもする。
さらに来期開幕を目標に、関西でも独立リーグ設立の構想があるとか。企業チームが減っている中、どんどん地域に根付いたこういった動きは歓迎だ。
石川は去年優勝したのに、まだまだ県民挙げての応援が足りない。どうか大勢、スタンドに足を運んで盛り上げてほしい!!

|

« 新幹線高架橋ウォーキング | トップページ | 小松を楽しむ 1白山 »

コメント

銀座線の踏切の存在は知ってましたが、詳しくはありませんでした。たしか上野の本社の裏くらいにあるんじゃなかったかな?

ナベちゃん、四国もこちら北信越も、いちおう「プロ」リーグです。低いですが、彼らは月給をもらっていて、そのハングリーさで上(NPB)を目指すのも目的のひとつです。
Jリーグがここまで各地にチームが出来て、地域密着がいちおう成功の形になっているので、野球でもぜひ、ということなんでしょう。しかし我が石川は、まだまだ応援が足りません。官民挙げて力を入れてほしいです。県立球場も増改修が必要ですし。
サッカーでも近隣に遅れをとっています。生きてる内にJ1チームが出来るでしょうか??

投稿: joker | 2008年3月 9日 (日) 23時48分

裏ブログのコメントでちょっと忘れてたんですが…(笑)

実は、東海道新幹線と東京メトロ銀座線にも踏切があるんですよ!!
営業線では無いんですが…どちらも検査場に行く枝線の途中にあります。
東海道新幹線は浜松辺りにあるらしいんですが、凄いダイナミックですよ。
Youtubeの動画で通過シーンを見ましたが、AMBISOUS JAPAN!の700系が
スローで16両編成の長編成で通過するのは凄かったです。
メトロ銀座線の踏切では、地下から飛び出すようにオレンジのラインの
01系?02系?がけっこうなスピードで出てきて、踏切上で一旦停止して
検査場か車庫へ入って行きます。
東海道新幹線は超高圧のトロリーが頭上を走ってるし、メトロ銀座線は
遮断機と共にレール型のサイドトロリーが走ってるし、ある意味珍種の危険な
踏切でもありますね。メトロの踏切はSS氏が詳しく知ってると思います。


先日、西日本でも地元の播磨から1チーム野球か何か解らないけどスポーツの
プロチームを出そうという計画が上がってました。
四国でもアマチュア野球をやってますよね。
でも、こう独立リーグが多くなると、プロ野球の人気が落ちるんじゃないか…
とも思ってしまいます。
プロ野球は、高校野球の名選手が入団して成長して海外のメジャーリーグで
大活躍して伝統入りし帰ってくるといった、昔は憧れだったのに大きく成長する為の
一通過点にしか過ぎないといったようにも思ってしまいますね。
大阪ドームも神戸総合運動公園内の元グリーンスタジアムも経営権がコロコロ変わって
同時に名前もコロコロ変わったから、正式な球場名称が全く解らなくなってしまいました。
地元の高砂球場は、観客用の設備が明石球場と同等な感じがするのに、
現:楽天の田中VS早稲田の斉藤の甲子園での決勝戦ドラマが偶然にも
再現され戦っただけで、なぜか斉藤選手の一時的な流行をネーミングにして
『ハンカチメモリアルスタジアム』と命名したし…。
『スタジアム』と言うからには、それなりに改修してほしいです。
外野席を芝生でなしにベンチを一部入れたりナイター設備を入れたりと。
地元から新たな球団が出来れば、改修やらを仙台球場みたいにするかもしれませんね。

投稿: ナベちゃん | 2008年3月 9日 (日) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新幹線高架橋ウォーキング | トップページ | 小松を楽しむ 1白山 »