« 金沢駅開業110周年記念! | トップページ | 金沢駅、夜の鉄道ラッシュ! »

2008年3月22日 (土)

北陸新幹線、高架見学会!

Img_78447z 実は見学会の入口など、駅からの案内はセレモニー中ありませんでした。途中で抜けて、東口のこの辺かな?とうろうろしたら、職員が数名集まっている場所が。そこで訊いて、「金沢鉄道建設所」わきの高架下駐車場に集まるとのこと。まだ早かったので4番めくらいでしたが、時間までかなりの数の行列になりました。
パイプ足場の延長のような階段を登って、いよいよ上陸です。
Img_78450z あいにくの曇り空で、朝まで雨でした。気温は平年並みとのことですが、昨日が暖かだったので風もありちょっと寒いですね。
でもこの普段見られない、待望の空間に出てきたら、寒さも吹き飛んだでしょうか。
路盤は富山県境から金沢駅部までほぼ完成。スラブ軌道の土台がむき出しです。金沢駅の新幹線ホームは2面4線。それでも右の在来線より広い錯覚を覚えました。なにもないからでしょうか。
Img_78462z 路盤の構造物は、思ったほど複雑なパーツや形をしてませんね。しかしこのあたりは出来て既に2年近く経っています。防音壁の継ぎ目に、苔生してたのを見ると、ここからさらに6年以上経たないと開通しないのだから、そのときには大分経年劣化してるんじゃないかと心配ですねw。

Img_78465z 新幹線が通じる地元のうれしさは、歳など関係ないですね。子供連れや僕らのようなオジサンばかりかと思ったら、老夫婦のカップルもかなり多かったです。危ない階段を登るのは告知で承知だったのに。長い歴史を知っているならこそ、新しいものの期待は高いのでしょうか。7年後まで元気でいてくださいね。
Img_78473z 北陸本線、上り線から北越急行色はくたか編成681系がやってきました。乗客は僕らに驚いてるでしょうか。いつもは見られないシュールな図ですね。
防音壁が高くて、今の僕らの視線では街中が全く見えません。開通後の車内から見える景色を想像するんですが、駅周辺はマンションやホテルなど、高い建造物がたくさん出来て、味気なくなってます。
Img_78476z 7年後の需要も見越して、現在ホテルも建設ラッシュ。以前の1.5倍以上に部屋数も増えているようです。土地代もその分上がって、開通後の長野みたいに日帰り圏になって経済地盤沈下しなければいいんですが。

今日の終点が見えてきました。

Img_78489z この先の勾配は、在来線を越す道路橋「乙丸陸橋」をさらにオーバークロスするためです。あの道の先に江戸があるのですね。ここでみなさんめいめい記念撮影です。僕もなんだか想いが高ぶってこみ上げてくるものを感じましたw。
まだ7年も掛かるのは、ここまで出来てるのにもどかしいですね。でも白山車両基地までの工事はこれからだし、富山県も一生懸命、日に日に形になっていくし。線路引くのも1年以上掛かるみたいです。
Img_78504z さて戻ります。行きでは気づきませんでしたが、カーブではちゃんとカント(傾斜)が掛かってますね。
防音壁に[22Km940m]と表示がありました。距離から言って富山県境からの距離のようです。石川県部の工事距離を表示してるはずで、開業後は東京からの距離表示になるのかな。
高架見学会は22・23の土日も11時・14時に開かれるので、みなさんもぜひこの貴重な体験をしに来て下さい!
Img_78533z 金沢駅に戻ってきました。賛否両論ある「もてなしドーム」は開業時に全国からどんな評価になるのでしょうか。新幹線ホームはぜひ明るい造りになってほしいですね。富山駅は北アルプスの展望が開けるパノラマビューが期待できるそうです。
ところでここで、「北陸朝日放送」のインタビューを受けました。なんと当日ニュースでオンエアされてしまいましたよw。それも2回も。「ここまで以前から出来てたので、上がってみて(よろこびも)ひとしおです。」ってテロップで言葉足らずの気を使ってもらってハズカシですw。

|

« 金沢駅開業110周年記念! | トップページ | 金沢駅、夜の鉄道ラッシュ! »

コメント

1*さん。
いゃあ、良かったですよ。普段見られないし、まして開通したらもうその場には行けませんからね。願わくばもう少し防音壁が低ければ、下界が見えたんですけど、そりゃ危険ですよねw。でも折り返しの、そのまだ先が見えた位置で戻らなきゃってときには、あの先に富山がある・・とも思ってじーんとしましたよ。
まだ開通まで7年もあるので、何かのときにはイベントでまた実施されそうです。初日は800人昇ったそうですから。
そうそう、北國新聞にも写真が掲載されたんですが、それにも後姿で写ってましたww。

富山駅はかっこよくなりそうでうらやましいですw。

投稿: joker | 2008年3月24日 (月) 23時10分

Tadashiさん。
もちろん、HD録画です!北陸朝日のニュースなんて視た事なかったんですが、夕方から長い時間するので2回もニュースされてしまいました。社長と工場長、それとキヤノンの人が見たそうです。あんな短時間でよく僕とわかりますねw、っていうくらいなんですけど。

投稿: joker | 2008年3月24日 (月) 23時03分

まずは新幹線高架見学会お疲れ様でした!!
富山でも金沢駅イベントについて小さな駅にも大きなポスター沢山貼ってありました。
いや、でも。すごい迫力ですね。高架上歩くなんて貴重な体験ですよね。今は構造物すら出来てませんが完成近づいたら富山でもやるんでしょうか。
正にレール敷けば走れる状態ですね。土台自体の建築時期を考えると、放置されすぎで複雑です。
現在、急だけど明日金沢帰ろうかな、という衝動に駆られております(笑)中止じゃなければ雨でも行きたい勢いなのですが…。

イメージ図見られたんですねー。富山の駅計画、現段階では青写真的感じですが、以前行政で新駅舎のアンケートした時「立派な駅より毎日使う交通拠点として明るく機能的なもの」という要望が大半でそれに基づきデザインされたものです。
あと立山連峰の眺望を観光で位置づけてる関係でホームから一望できる様、大屋根駅でも極力壁で覆わない方法で考えてるみたいです。
以前ライトレールで採用された総合デザインという考え方で計画されると言うことです。
今週、仮設ホームに既に建設済の新しい跨線橋が現駅方面へ延伸され始めました。いずれ作られる仮改札口に接続し、今使用中の跨線橋は現駅舎と共に取壊しみたいです。
新幹線金沢駅に期待ですね。駅舎こそ東口のガラスドームの様に明るい感じになるといいんですが。
やや、インタビューですか。北陸朝日見てたのにすっかり油断しておりました。
またまた長文失礼しました。

投稿: 1* | 2008年3月22日 (土) 16時52分

もっと天気が良かったら気持ちよかったでしょうね。今日は晴れるようですが、日曜日は雨で中止かもしれません。今日はきっと写真日和でしょうから、好きな人はまた行くでしょうね。記念のインタビューは録画しましたか?

投稿: Tadashi | 2008年3月22日 (土) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢駅開業110周年記念! | トップページ | 金沢駅、夜の鉄道ラッシュ! »