« 城下に30超す「小城下」 | トップページ | 金沢城・兼六園ライトアップ 冬の段 »

2008年2月10日 (日)

フードピア金沢2008

Img_76875s 毎年この時期に開かれる、「フードピア金沢2008」のフードピアランドに行ってきました。「フードピア」って、ここ北陸独自のおいしい味覚の食材が冬に多いことから、この金沢の食文化の紹介や食談義を、各界の有名人も呼んでそれぞれ有名な料亭やレストラン、酒蔵などで開催される統一イベント。
そしてここ金沢中央公園では、全国の味覚(と言ってもファストフード)が屋台で出店。たくさんの店を大勢の家族連れなどが囲んだ。全国のラーメン(鹿児島黒豚・旭川・喜多方・和歌山・博多・米沢など)、広島焼き、たこ焼き、明石焼きなど、はてはシシカバブみたいのも。初めて広島焼きを食べてみたけど、粉の替わりに焼きそばが入ってるわけ?
しかし店によって人気の差があるみたいで、行列が途切れないのと、閑古鳥のところと極端だった。並んでまで食べたいかというと、そうでもないし、広島焼きも作り置きで冷たかったし、こんなイベントだとこういうもんか・・ってちょっとザンネン。となりのおばさんも、「広島焼きって初めて食べたけどたいしたことないね」みたいなこと言ってたけど、たぶん違うと思う。本場で食べればね。
Img_76883s ここは地元の海産物をその場で炭火焼きできるところ。牡蠣やカニを買って、ここで焼く。よくニュースでも出るとこだ。子供連れなど皆おいしそうにくつろいでる。
僕などわざわざここで食べなくても、食材はスーパーで買って家で食べれば・・って思うが。
あいにく前日の雨などで、中央公園の地面はぬかるみでドロドロ。靴をよごさないためにビニルカバーが50円で売ってるくらい。この時期は天気がわるいのが常なので、こういったイベントも正直厳しいと思う。もう少し条件のいい時にすれば、もっと広まるんじゃないかな。けど今日は人がいっぱい。ここでやるには充分かなぁ。

|

« 城下に30超す「小城下」 | トップページ | 金沢城・兼六園ライトアップ 冬の段 »

コメント

広島焼きってそんなすごいものでしたか!こりゃメタボにはきついですねw。露天で売ってたのは、お好み焼きの亜流で、半分に折ってよくある焼きそば買うときの透明のポリ容器に入れられてました。冷めててちょっとおいしくなかったですね、正直なところw。

姫路は今年、ぜひ行きたい場所ですが、菓子博のときは混んでて大変かもしれませんね。菓子博はそれはそれですごく興味ありますが、姫路城と二つも欲張ると廻れないかも。落ち着いたときにするかもです。

投稿: joker | 2008年2月12日 (火) 12時40分

毎年金沢で行われてるんですか!?凄いですね。
確かに、西と東で出汁の濃さも変わってくるし、金沢の人達の味覚は
関西・関東のどちら派か分からないんですが、偏るでしょうね。

広島焼きも、模擬店となれば発泡スチロールの器の大きさを考慮して
広島より小さめに作ってるはずです。
僕が昭和後期にJR広島駅ビルで0系新幹線の発着を眺めながら食べた時は
大皿にいっぱいいっぱいの大きさで、クレープの要領で生地を作り、その上に
大量のキャベツ・モヤシを載せて、その横でそばを焼いてソースで味付けし、
その焼きそばをキャベツ&もやしの上に載っけて、横で生卵を目玉焼きの
黄身がちょっと潰れた風に焼いて、その上にキャベツ&モヤシ&焼きそばの載った生地を
ひっくり返して黄身がちょっと潰れた風の目玉焼きの上に載せてました。
だから、けっこうボリュームありましたよ。

海産物の炭火焼(いわゆるBBQ?)も、我々街っ子となると環境問題で
近所からのクレームを受けない分、お金はかかるけどこうやって食べれると
有難いですね。そして、お店を出してるからには素材も良い物を使ってるんでしょうね。
『洗濯物に炭の臭いが付く!!』などと言った環境クレームが多発する中、
BBQをするとなると、河川敷やキャンプ場に行かなければ出来なくなってきましたからね。

余談ですが…ここで告知(笑)
僕の地元『加古川』の隣街『姫路』では、4月から僕の誕生日辺りまで
『ひめじ菓子博2008』を開催しますよ。場所は世界文化遺産『姫路城』の南側の
大手前公園や東側の県立博物館への道沿いが主だと思われます。
あと、お城の北側の『シロトピア記念公園』も。
PRを兼ねて、山陽電車では大阪・梅田行『直通特急』にラッピング車両を
走らせてます。JRもこれをきっかけにサンダーバードを姫路まで延長運転
して欲しいです。金沢のお茶菓子文化を姫路でPRする為に。
でも…無理でしょうね。

投稿: ナベちゃん | 2008年2月12日 (火) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 城下に30超す「小城下」 | トップページ | 金沢城・兼六園ライトアップ 冬の段 »