« 正月のトウキョウ3 その他 | トップページ | 「カブラ寿司」に「鱒寿司」? »

2008年1月 7日 (月)

金貨また落札しちゃいました☆

Img_64296s 財務省の近代金貨ネットオークションの第6回が始まり、この正月にまた競り落としてしまいました。
明治4年の「新貨条例」による、いわゆる旧金貨をどうしてもほしくて、かといって先日は新10円でもそれなりの額がしました。今出せるとしても旧1円くらいだろうと、とりあえず中を覗くと、参考価格の2/3くらいで落札締め切り時間が迫っていました。思わず若干の上乗せをして入札。前回の新10円の時のようにさらなる自動上乗せがなく、そのまま落札!
あまり本気ともとれなくあっけなく落札してしまいました。今金地金なども高騰してるのに世間は無関心なのか、第6回でかなり財務省も放出して、古銭商も持て余し気味なのか、参考価格よりどれも低調です。みなさん、資産を価値あるものに換えるなら今がチャンスですよ! っと言ってももう参加申込は締め切っていますw。
でも僕のような僅かの額で多くを集めたいコレクターでは、たかが知れです。旧1円は、貨幣切り替えで1両に相当するものの、直径13.51mm、1.67gのうち金90%という小さなもの。
それでも明治3年旧20円極美品、直径35.06mm、33.33gは参考価格を大きく上回る、6,010,000円で落札されてました。超ビックリ!持ってる人は持ってるんですね~。
このまま第6回は14日で終了、引き続き19日から2月3日まで第7回が開催され、これで財務省の放出は完了します。見てるだけでも面白い残り少ないオークションを楽しんで見ます。

|

« 正月のトウキョウ3 その他 | トップページ | 「カブラ寿司」に「鱒寿司」? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正月のトウキョウ3 その他 | トップページ | 「カブラ寿司」に「鱒寿司」? »