« 江戸堪能 4銀座から日本橋懐古 | トップページ | 「ふるさと探査2014年」 »

2008年1月28日 (月)

雪景色がなつかしい?

Img_76735s 日曜の昼まで、しんしんと雪模様だった。朝久しぶりに雪かきしたよ。10センチくらいだったか。車もうずもれて、今日一日こんなだったら、月曜早朝会議の早起きに、掘り出すのがたいへんだなと思ってた。
したら、昼から陽が射してきて、道路の雪も全く溶けてしまった。ホントに市民生活するには楽になったもんだw。
だけど、金曜の夜など、凍結の心配もあってちょっとのろのろ運転。皆さん暖冬になれちゃって、あちこちでスリップ事故が相次いだって。スタッドレスでゆっくり走れば問題ないはずだが、雪なしのクセついてついスピード出したりして気がゆるんじゃうんだろうね。
今週も雪マークがあるから、しばらくは気が抜けないね。

|

« 江戸堪能 4銀座から日本橋懐古 | トップページ | 「ふるさと探査2014年」 »

コメント

僕こそ思い出しましたが、昔仙台に居た頃、凍結した橋の上でバスを待っていたら、おもむろにわき道から出てきた、それこそ「シャコタン☆ブギ」を地でいく白いスカイラインが、エンジンを噴かしたと思ったら急に単独スピン!
歩道の段差にフロントスポイラーを思い切りぶつけて、半分割って端をずるずる引きずって、すぐにスゴスゴと戻っていきましたw。白日夢を見たようで、あれは一体なんだったんだろう?
ナベちゃんも気をつけてね。

投稿: joker | 2008年1月28日 (月) 21時39分

僕は自ら、積雪のある方へ車で走って行ってしまいます。
積雪を滅多に見ない関西の街に生まれ育ってるから、珍しくて

この車で雪道を走ったらどうなんだろう…
このスタッドレスタイヤはどんな感じで積雪路面に馴染むんだろう…

とか試してみたくなって行ってしまいます。
一昨年は、但馬地方の国道9号線で4WDの5速MT車の車高短ミニバン
Kカー(ダイハツ MAX)で走ってて、アクセルを踏むタイミングを
間違えて単独スピンしました。
幸い半径1km以内に対向車や後続車がいなかったし、上手くスピンしたので
損傷は全くありませんでしたが。


思い出しましたが中越沖地震の当日、群馬県によってから北陸周りで
帰ってる途中に本震に遭遇しましたが、長岡~北陸道 上越IC間の下道は
国道・県道共に大停滞で、用水路や小川を跨ぐ橋は盛り上がって段差が
生じてたし、マンホールの所は突き出てたしで走り難かったのは事実です。
でも、おなじ『いわき』ナンバーの車両や、自分より車高の低い
ミニバンが走ってるのを見て安心して走れました。
今の車高だとある程度の段差では大丈夫ですが、中越沖地震直後の
柏崎の街の橋の段差ともなると、ちょっと斜めから入っていかないと
牽引フックやシャーシの補強パーツがまともにヒットして最悪引っかかるかも。

投稿: ナベちゃん | 2008年1月28日 (月) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 江戸堪能 4銀座から日本橋懐古 | トップページ | 「ふるさと探査2014年」 »