« 加賀藩・歴史文化護持協力会 | トップページ | 山中温泉、散策 »

2008年1月31日 (木)

産業観光推進セミナー

080130_132353 今日は金沢商工会議所が主催する、「産業観光セミナー」に出席した。
産業観光とは、人間が築き上げた歴史的・文化的な価値のある産業文化財(産業遺構)や工場・産業製品、コンテンツなどのソフト資源を観光資源として、それらの価値・面白さに触れることで、人的交流を促進するもの、と定義されてます。
むつかしいこと言ったけど、つまり古い橋や工場、鉱山などの産業遺産を観光資産として価値を高めたり、現在まで引き継がれる伝統工芸などの見学ツアーを組むなど、単なる風景や古刹を見て回る観光とは一線を画す、新たな旅行需要の拡大につながる「ニューツーリズム」の一つなんです。
たとえば群馬の富岡製糸場や横濱赤煉瓦倉庫、千枚田の田植え体験、世界遺産になった石見銀山見学とか。
Img_31749s 石川には、歴史ある伝統工芸がたくさんあります。金沢金箔や九谷焼・加賀友禅などはいずれも体験ツアーがすでにあり、コンテンツの資産には事欠きません。
写真は旧陸軍兵器庫の「石川県歴史博物館」犀川大橋とともに、産業遺産の重要文化財・登録文化財になっています。
しかし、ただそこにあるものを見、体験するだけでは本当の産業観光たりえないようです。その観光資源を地域としてどうコーディネートするか、余暇休暇の価値観の新しいニーズにどう文化的に応えていくか。それらを新たなビジネスモデルとして捉えて、地元企業として僕らが出来ることを考えてほしい、協力していってほしい、というのが今回の趣旨のよう。そういったコーディネーターというか人材育成は、すでに兵庫や熊本では組織作りが行われている事例もでました。
これから団塊リタイヤーなど、新たな視点の観光需要が高まる傾向。埋もれてしまわず魅力ある地域であることを発信し続けるためにも、今日は勉強になりました。僕らにもなにかできることはあると思います。

|

« 加賀藩・歴史文化護持協力会 | トップページ | 山中温泉、散策 »

コメント

■■最強アクセスアップツ-ル■■
>>>>アクセスゲート<<<<
上位入賞者に→高額賞金を贈呈!
http://acgt.jp/

ブログ・HP・プロフ
メルマガ等で登録可能です!

是非、無料登録をお願いします。
突然の書込み失礼致しました。

投稿: アクセスゲート | 2008年1月31日 (木) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 加賀藩・歴史文化護持協力会 | トップページ | 山中温泉、散策 »