« 思いがけない「つくば」への旅1 | トップページ | 金沢も都会に負けない夜景 »

2007年12月25日 (火)

思いがけない「つくば」への旅2

Img_72327s 国土地理院を出てお昼を食べてから筑波山へ。つくばに着いたころから陽が射してたけど、青空も見えてきた。でも山頂にはポッカリと雲というか霧がかかっている。茨城県の最高峰は、福島県境の八溝山(1022m)だが、筑波山は877m。平地の続く広い関東平野でこの位置での独立峰としては、遠くからその山容が窺え古くからの信仰の対象としても充分な姿をしている。
Img_72331s 山麓の道はライダーなどがアタックするには丁度良いらしく、Nさんも若い頃よく車で飛ばしたそうだ。伊吹山に比べると小規模だが、360度ターンなどおもしろいルートにはなっている。登るに従い霧も晴れてきて眼下の景色も遠くまで望めるようになってきた。ロープウェイ乗り場まで着いて、時間が無いのでここまでにするが、ここから登山道もあり、1時間超くらいで登れるという。しかし古い遊園地?もあり、いかにもというレトロな風情は全国共通みたい。
Img_72369z 展望台から下界を覗くと、雨上がりの水蒸気で見通しは良くないが、雲や霧が陽の光といいぐあいにはなっている。交走式のロープウェイは上下同時発車なので、乗客が居なくても必ず出発する。連休日曜の昼というのに観光客は極端に少なかった。ここから6分で山頂直下の女体山駅へ着く。
キャビンはわりと新しいので、最近新調したと思うが。麓の筑波山神社は毎年初詣で道路が大渋滞するそうだし、秋から冬1月まで夜中までロープウェイが動くというから素晴らしい夜景を観に、夜のほうが混むのかな。
Img_72392z 東の方を見ると霞ヶ浦が望め、父が昔予科練で訓練された土地なんだなと、ちょっとセンチメートルになった。写真はその反対側、南西を向いたが中央にうっすら富士の頭がわかるだろうか? 見通しがいいと東京の高層ビル群や東京湾も判別できるって。
先日の出張で飛行機から、千葉の富津岬の先端の向こうに見える富士の図はダイナミックだったが、関東のどこからでも望める富士は、昔から人々を惹きつけていたのも無理は無い。
Img_72387s ロープウェイ乗り場を離れて別の展望台から山頂を振り返ると、霧が晴れてはっきりと見えた。右が最高峰女体山877m、左が男体山871m。ロープウェイの山頂駅も見える。
謂れまで確認してないけど、麓に酒蔵「男女川」(みなのがわ)があって、あっ、やっぱり今調べたら、ここにその名の川が流れてるって。戦前の横綱に「男女川」って居たからここの出身なのかな?
Img_72406s 青空も見えてきて、よい観光日和となりましたよ。Nさん、おかげでなかなか体験できない貴重な日を過ごせました。ありがとうございます。まぁホントは違う場所で違う行動をしたかったですけどねw。あなたは翌日堪能できたでしょうか。
これはやっぱり来年にはこっちに来てもらわないといけませんね。








Img_72416s 最後はつくば学園都市、つくばエキスポセンター前。此処まできたら、午前の雨がうそのような晴天。関東の青い空は、ホントに裏日本の者としてはあこがれますね。今年は特に雨続きで灰色の世界の毎日です。
でも雪も平野部ではまだ積もりませんがね。今シーズンの雪はどうなるんでしょうか。
この後はいつもどおり、いろいろあって、最終の新幹線で無事帰りましたよ。また来年お願いします。

|

« 思いがけない「つくば」への旅1 | トップページ | 金沢も都会に負けない夜景 »

コメント

みやび☆ミさん、週末はありがとうございました。関東に毎月行っても、誰かさんに時間とられてほとんど自由?行動できませんからねw。特に車でないと行けない場所は貴重です。筑波山は以前から興味ありましたし、国土地理院もまさか行けるとは!

正月元旦は筑波山神社ですか? 2日はよろしくエスコートください。
暖かくなったら今度は金沢に来てもらいますよww。

投稿: joker | 2007年12月26日 (水) 00時51分

お疲れ様でした。
喜んでくれてホントに光栄です!

もうちょっと時間があればもっと深くつくばを案内できたんですけどね…それは、また次回のお楽しみというコトで。

でもブログの説明、地元のボクが読んでもよく調べたな~と感心しましたよ!

投稿: みやび☆ミ | 2007年12月25日 (火) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 思いがけない「つくば」への旅1 | トップページ | 金沢も都会に負けない夜景 »