« 「江戸文化歴史検定」合格証きたよ! | トップページ | 思いがけない「つくば」への旅1 »

2007年12月21日 (金)

「金沢検定」バッヂ届きました!

Img_71121s 既報の「金沢検定」のバッヂが今日届きました。合格者のより高いステイタスとプレミアム性をつけるにはピッタリのアイテムです。歴代合格者に溯って呉れるのも、配慮が行き届いていいですね。七宝焼きも美しい、加賀前田家家紋の剣梅鉢紋です。
中級は兼六園の徽軫灯籠(ことじとうろう)、上級は前田利家の鯰尾形兜(なまずおなりかぶと)、がデザインされてます。
「江戸文化歴史検定」でもバッヂを呉れましたが、浮世絵の「筆を持つ女性の手」だけが意匠。アルミ製でピンも安いタイプのPP袋に入っているだけ。金沢検定はピンは着脱式、曲がりなりにもプラケースに入っています。
今年の第三回の合格者も本日発表され、年々盛んに、傾向もわかってきたか、合格率も上がってきました。初級は19.9%の401人、中級は30.05%の110人が合格。中級の方が率が高いのは、ほぼ全員が勉強してきたせい?初級は企業ぐるみとか付き合いで受けた人も多いようだ。
上級は今年もわずか47人中2人の合格者。やはり金沢観光ボランティアガイドの「まいどさん」だった。いやもう一人は「城と庭のボランティアガイド」の主婦だ。さすがにそういったものに携わってないとムツカシイようだ。リーマンの僕らではまだまだ足元にも及ばない。
でも年々関心も高くなってるみたいで、地元の歴史と環境を見つめなおす点でも、各地でもぜひ盛んになっていってほしい。来年は中級にチャレンジしたいですね。

|

« 「江戸文化歴史検定」合格証きたよ! | トップページ | 思いがけない「つくば」への旅1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「江戸文化歴史検定」合格証きたよ! | トップページ | 思いがけない「つくば」への旅1 »