« 東京モーターショー2007・4 | トップページ | 金沢城復元計画の詳細 »

2007年11月17日 (土)

鉄道博物館にやってきた!

Img_69940s 今回の主目的のひとつ、大宮に10月オープンした「鉄道博物館」にやって来ました。横浜から湘南新宿ラインで一時間。初めて乗る埼玉新都市交通ニューシャトルで一駅。新幹線に寄り添うように引かれた路線は、まるで鉄道博物館へ行くために用意されたみたいな錯覚を覚える。
駅から入場ゲートまでのエントランスは、この大宮を象徴するように、東北・上越新幹線開業時の時刻表が床に彫られ、ダイヤグラムの線が天井を鮮やかに彩っている。
Img_69837s 昼ころなので入口まではそんなに多くないかと思ったが、中に入ると凄い人の波。神田の交通博物館のころは週末もガラガラだったが、隔世の感だ。
一応下調べもして、オススメの順路も調べたが、ヒストリーゾーンに一歩踏み込むと、もう興奮してめちゃくちゃに撮りまくった!家族連れがあちこち記念撮影するので人がフレームに入るのはしょうがない。
広い空間に懐かしい車輌が所狭しだ。全体に暗めなのも雰囲気がいい。しかしフラッシュが奥まで効かないので焚かず、シャッタースピード得られずブレやすかった。
Img_69781s 移転するにあたり、かなりの車両を新たに展示。EF58はお召し牽引でも活躍、学生のころ神奈川に来てから当たり前の機関車だった。つい十数年前まで走ってたものも多く、クハ481系などはここ北陸ではまだ現役(急行能登)だ。見慣れた車両が博物館に並んでいると、なんだか自分も歴史の一部になったみたいだ。
Img_69843s とりあえず駆け足で撮り続けたが、なにしろスゴク多い人、「鉄道模型ジオラマ」ホールに入るのに2時間待ちという。トテモじゃないのでいずれの機会にとやり過ごした。
それに限らず、食堂(もちろん日本食堂!)や物販・駅弁なども大行列。今日は時間がないのでそれらはパス。かろうじて記念メダルを買う。
広いヒストリーゾーンの2階には、外に平行する東北・上越・川越線を見ながらくつろげるスペースで、子供連れに疲れたおとうさんが居眠り。入場料が1,000円と高いが、ここで一日のんびりできたら幸せだ。
Img_69869s 貴重な史料もストックされ、神田時代より広く整然と整理され見やすい。また特別展で新幹線の開発史を特集。くしくも東北新幹線で次世代車両で320km/h運転計画が発表されたばかり。7年後の北陸新幹線金沢開通への期待がいや増すばかり!
ラーニングゾーンでは子供にやさしく鉄道の仕組みが体感できる。カーブをどうして曲がるとか、バラスト(レール下の砂利)がどうして角ばってるとか・・。でも早速触れる展示はいろいろ壊されてたw。
Img_69888s 外に出ると、ミニ運転列車ゾーン。バカにしちゃいけない、ATS-PやATCなどの信号保安システムも再現し、ホンモノさながらの運転を体験できる。子供はもちろん大人にも貴重だ。タモリもハマったわけだ。200円だがすぐに予約でいっぱい。


Img_69899s 駅も4つ設定され、神田の交通博物館由来の「万世橋」や甲武鉄道(東京初の電車鉄道、今の中央線)起点の「飯田町」などがあり、レトロな要素も泣かせる。泣かせるといえば僅かに小雨。それでもずっと見ていて飽きない。
他にも新幹線を模したミニシャトルやフレンドリートレイン、また実車の中で弁当休憩できるなど、乗物体験は多いけど、どれも長時間の順番待ち。今回は端から諦めだ。
Img_69935s トレインシュミレーターのブースだ。5台はあったかな。これも神田時代は全く相手にされてなかったのに、最先端の技術でリアルになったマシンにどれも行列。
そしてこのSLシュミレーターは世界初。鉄ちゃんのミュージシャン、カシオペアの向谷実氏監修で超リアル! 振動で車体が動き、擬似石炭もくべなければならないw。女性の機関士?の指導つきで500円。当然予約は完売だ。
今日は時間もなく、どれも体験せずまるで下見にまわったような感じだが、当分この混雑は続くだろう。いつになったらじっくり経験できるのか? しかしなんとも魅力大のスペースが出来たことよ!! 鉄はメッカとして参詣すべし!って。

|

« 東京モーターショー2007・4 | トップページ | 金沢城復元計画の詳細 »

コメント

埼玉・大宮、鉄道博物館のミニ列車に付いて、皆の画像を、収得中。常磐線、東北・高崎線が、東京を経て、横浜へ、そうするとだ、貨物・団体・特急などが、走る可能性が!!!総武線・横須賀線意外で?(関連か)、皆の情報ください。若しくは、公開してください。

投稿: 大久保裕二 | 2007年12月15日 (土) 13時10分

ミニ列車は全く静かです。思うんだけど、電動自動車が普及すると、その静音で気づかない飛び出し事故とか増えるんとちゃうかな?
博物館も神田のときは、移転するから最後人は来たけど、数年前の週末は全く寂しいものでしたよ。シュミレーターも遊び放題でしたが、やり方がわからず新幹線ですぐATC働かせてしまいましたw。
僕も関東に住みたいですね!!

投稿: joker | 2007年11月18日 (日) 16時47分

最近、渋谷で買った『Suica』を関西で使ってるナベちゃんです。
大宮に行きたい!!!と言うか、本当に住みたいです。
首都へも近いし。でも、たぶんマンション?も凄く高騰してるんでしょうね。

ミニ列車運転ゾーンにも乗ってみたいです。モーターとかも本格的な
日立・東芝・三菱製の三相誘導電動機だったら凄いでしょうね。
バッテリーで動くだろうから、実車よりかは遥かに小さなモーターを
搭載しているんでしょうけど。

こうして鉄道博物館を見てると、関西(大阪・弁天町の交通博物館とか)の
鉄道事情の低迷さが凄く感じられます。

投稿: ナベちゃん | 2007年11月18日 (日) 09時28分

せんべいさん、今日はここはもう寒いです!今年は雪も早いかも知れません。
いつもリスク負いながら行ってますw。今回帰り山手線が止まって、新幹線間に合うかギリギリでした。
せんべいさんもぜひ、てっぱく見てください。
来月8日ホントですか。情報早くわかったら教えてくださいね。

投稿: joker | 2007年11月17日 (土) 08時48分

相変わらず、駆け足の東京散策ですね!今回は、見るところが離れていたので、なおさらかな??
毎度、ご苦労様ですね!また来月の東京訪問は、暖かい日が続くとイイですね!

投稿: 草加せんべい | 2007年11月17日 (土) 01時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京モーターショー2007・4 | トップページ | 金沢城復元計画の詳細 »