« 「江戸文化歴史検定」受験! | トップページ | かに漁 解禁! »

2007年11月 6日 (火)

観劇に感激!

3日の夜はいつも応援してる子の舞台を見に行ったよ。舞台と言っても新宿の小劇場と言うかレンタルスペースですごく狭かったけど、60人も入るとキツキツの客席は超満員だった。
その客席よりさらに狭い一幕の舞台に一時間ほどの演技。主役の友達役の彼女はイキイキと演じてたし踊りもよかった。
東京にはそれこそ星の数ほど小劇団があってみな興行的やその他いろいろ厳しいようだけど、確かに職業にするにはたいへんのようだね。
それでも皆さん夢に向かってがんばる姿は少し勇気をもらった気がします。
昔はよく、森繁の「屋根の上のヴァイオリン弾き」とか杉村春子の「欲望という名の列車」とか有名な舞台を結構見に行ってたけど、金沢で上演があっても平日18時くらいからだとなかなか最近行けない。でもまた観劇熱がおかげで振り返してきましたよ。

七色いんこ (5) Book 七色いんこ (5)

著者:手塚 治虫
販売元:講談社
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ガラスの仮面 (第42巻) Book ガラスの仮面 (第42巻)

著者:美内 すずえ
販売元:白泉社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「江戸文化歴史検定」受験! | トップページ | かに漁 解禁! »

コメント

ナベちゃん、ホントに○っきーにゾッコンですね!(言い回し古いか!)
彼女を泣かせるのは本来、あなたこそ相応しいですよ。真心と思いやり、ですよ☆

投稿: joker | 2007年11月 9日 (金) 23時02分

お芝居自体、本当に初心者で解りません。
確かに自分達でコツコツ積み上げてきた努力を劇で観る分には
何か心にぐっと来る気を感じ取れるんでしょうね。

あの方のパラパラダンスは、解る人にとっては凄いオーラを
感じ取る素晴らしいパフォーマンスなんです。
パラパラ選手権で全国の頂上に上り詰めて『パラパラの教科書』
とも言われるDVDにも登場してたんですから。

それだけ何かの目標に向かって全力で向き合う娘(彼女)ですから。

投稿: ナベちゃん | 2007年11月 9日 (金) 22時15分

僕もなんだか[紫のバラのひと]になった気分でした(笑)
週末やってたら、こちらでも劇を観ていきたいですね。

投稿: joker | 2007年11月 7日 (水) 08時41分

お芝居見てきて、またそっちにも目が向きましたか!
でも、私も久し振りに、見て、ぴあをなつかしく思ったりしたました。でもガラスの仮面が出てくるあたり、
納得しちゃいますね!

投稿: 草加せんべい | 2007年11月 7日 (水) 00時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「江戸文化歴史検定」受験! | トップページ | かに漁 解禁! »