« 石川門太鼓塀、修復は現代工法とコラボ | トップページ | 金沢城大学公開講座「金沢城と伝統技術」 »

2007年10月 4日 (木)

新スカイライン クーペ発表!

日産自動車新型「スカイライン クーペ」を4年9ヶ月ぶりに発売した。今年は初代スカイライン登場から50周年、意気込みが伝わってくる。
カルロス・ゴーンが日産の建て直しに加わり、前回他社から呼んだデザイナーが作ったスカイラインV35は正直??物だったが、今回は全く違うようだ。
実は今週の小学館「ビッグコミックスピリッツ」GTRと題して日産自動車実名で新型スカイラインGT-Rの広報展開をマンガ化する(と思う)新連載が始まった。
スカイラインと言うとどうしてもハコスカ・ケンメリはもちろんだが、最近でもせいぜいR32のイメージから離れなれないが(R32は今でも正直ほしい)、丸いテールランプを払拭した前回から野暮ったい大人のイメージがついてしまった。しかし時が経つと慣れとは恐ろしいもので、それもアリかなとも感じてきた。実際購買ターゲットはこのクーペはスポーティタイプだけども30歳代から嘗てのスカイラインユーザーの50歳代を目論んでるようで、昔のR32以前は若者がメインだったと思う。団塊リタイヤーは去年出たセダンなんかピッタリなんだろう。
プラモやミニカー、安いラジコンとかスカイライン物は山ほど持ってる、日産ユーザー(サニー)だが、いずれにしても高い買い物(3,696,000円からって・・)、夢見るだけとしてカタログは取り寄せることにしたので、スペック他はそれを見て楽しみます(笑)。

Skyline GT-R MANIAC 最強伝説の誕生編 DVD Skyline GT-R MANIAC 最強伝説の誕生編

販売元:ケンメディア
発売日:2007/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Skyline GT-R MANIAC 最強伝説の復活編 DVD Skyline GT-R MANIAC 最強伝説の復活編

販売元:ケンメディア
発売日:2007/04/24
Amazon.co.jpで詳細を確認する

I Love SKYLINE―やっぱりスカイラインが好き (NEKO MOOK 1055) Book I Love SKYLINE―やっぱりスカイラインが好き (NEKO MOOK 1055)

販売元:ネコ・パブリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 石川門太鼓塀、修復は現代工法とコラボ | トップページ | 金沢城大学公開講座「金沢城と伝統技術」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 石川門太鼓塀、修復は現代工法とコラボ | トップページ | 金沢城大学公開講座「金沢城と伝統技術」 »