« バツ&テリーは大島やすいち | トップページ | EOS40D発売!! »

2007年9月 2日 (日)

防災の日、緊急地震速報まで一ヶ月

9月1日は防災の日。あなたのところは何をしましたか?
この日はもちろん、大正12年の関東大震災の日にちなんでますが、防災の日が出来たのは昭和35年。前年に伊勢湾台風の被害があって、それで災害への準備の啓蒙のため制定されたそう。
ここ北陸、というか日本海側は近年地震も多く、子供のころなど地面が揺れた記憶などなかったのに、ホントにしょっちゅう揺れている感覚です。会社のあるところは海岸に近く、工業団地として造成されたところで地盤が弱く、大型トラックが通るたびに地震そっくりに揺れるので本当の地震と区別がつきません。
「緊急地震速報」開始まであと1ヶ月ですね。賛否両論あるようですが、情報は知らないより知ったほうがいいと思います。被害に逢われた方は、例え何秒でも先にわかればなんらかの対応が出来るから・・と口を揃えられています。NHKなどはいまより盛んに告知してるようですから、警報に今から慣れておけばパニックとかにもならないと思うんですが。
もはや日本中、安全と言い切れる場所は無いようですから。。

|

« バツ&テリーは大島やすいち | トップページ | EOS40D発売!! »

コメント

加古川は市街地は大丈夫ですが、海側の人工島?の神戸製鋼のクレーンが
地盤沈下で海側に倒れました。

その頃自分は、神戸で最も壊滅的になった街の長田区の高校に通いだし、
従兄弟が東灘区に住んでて、社宅が全壊して避難してきたのを覚えてます。

特に我々兵庫県南部の人間は、阪神大震災を経験したから緊急地震情報の
必要性を実感します。
例え数秒でも本震が来るまで余裕があれば、二次災害の火災も最小限に抑える
ことが出来るかもしれないですからね。

投稿: ナベちゃん | 2007年9月 3日 (月) 13時32分

ナベちゃん、コメントありがとうございます。
そのとき加古川の被害はどうだったんですか。早朝にこちらでも揺れて目が覚めたのを覚えています。
つねになんらかのメディアを点けているとは限らないんですが、緊急地震速報は役に立つと思いますね。被害は出てから気がつくもんですねいつも・・。

投稿: joker | 2007年9月 2日 (日) 23時44分

防災の日、そうなんですか!?
初めて知りました『伊勢湾台風』がきっかけだったとは。

実家は、阪神大震災では震度4という揺れでしたが、海岸ではクレーンが
沈没するなどの被害が起き、死者も1名出ました。
後に自分が同じ場所で仕事するとは思ってもなかったんですが…。

緊急地震速報、実家も絶対に利用したいです。
実家から数十キロ離れた中国自動車道の真下に、近々大きな揺れを起こす
であろう『山崎断層』もありますからね。

投稿: ナベちゃん | 2007年9月 2日 (日) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バツ&テリーは大島やすいち | トップページ | EOS40D発売!! »