« 名月の2日後が満月!? | トップページ | アスカ、来襲!! »

2007年9月29日 (土)

日本ハム、連パしたが・・。

Img_64326z 北海道日本ハムファイターズ、パリーグ優勝おめでとう。
しかし、あまりに淡々と、静かな優勝だった。これもクライマックスシリーズとかいう変な制度のなせる業か。最近視聴率のこともあり地上波でなかなかプロ野球をやらない。先週のセリーグ天王山でもだ。今日はBSくらいならやるだろうと思い、21時前のニュースで日本ハムリードの報をうけてチャンネル回したら(これは死語?)、9回に大量リード中。先輩店長が熱烈ファンである日本ハムの連パに敬意を払って観戦した。
大量点差に守られ、NHKの冷静な実況も手伝って、とても静かな、盛り上がりに欠ける優勝の瞬間だった。ヒルマン監督の淡々としたインタビューも印象的だ。マジックを減らす優勝目前の最近の日本ハムの戦いぶりも普段と変わらず奇をてらわなかったという。
やはり次のクライマックスシリーズを制さないと、優勝した気分にならないのだろう。これは今年から導入したセリーグにも同じく言えることだ。マジック2とした巨人も、ここで優勝しても結局日本シリーズに進めなかったら、すべてがオジャンだ。
大リーグや他のスポーツでは広まったこのプレーオフ制も、チーム数の少ないNPBではあまりに不整合でしまりがない。近鉄がなくなってまるで人事のようになったプロ野球だが、ここの点だけは承服しかねる。(近鉄が存在してて3位とかだったら喜んだろうけど・・笑)
レギュラーシーズン3位同士の日本シリーズが果たして盛り上がるだろうか? そんなことのないように優勝チームに頑張ってもらいたいものだが。

|

« 名月の2日後が満月!? | トップページ | アスカ、来襲!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 名月の2日後が満月!? | トップページ | アスカ、来襲!! »