« 防災の日、緊急地震速報まで一ヶ月 | トップページ | 財務省 近代金貨ネットオークション »

2007年9月 3日 (月)

EOS40D発売!!

Release_40d_s キヤノンがついに新型デジタル一眼レフ、EOS40Dを発売した。愛機の20Dを手に入れて三年、既に65,000ショットを越して、車なら10万キロオーバー、そろそろ買い替え時期と言ったところか(車は買わないけど)。
デジタル一眼レフ市場はライトユーザー向けにニコンにシェアを逆転されたキヤノンが、満を持して投入したハイエンドアマ機40Dは、今流行りの新機能はほぼ網羅。最大1010万画素に連写6.5コマ/秒、センサーのゴミを落とすセルフクリーニング。液晶モニターは3インチでライブビュー機能搭載。ピクチャースタイルも多様に用意されてまさに至れり尽くせり。
もちろん不満足な部分も。早速地元量販店で既に実機を触ったんだけど、シャッター音は妙に軽い音。画素数の段階は530万と250万。20Dだと枚数こなすときいつも200万でなのでちょっと中途半端。
本体実売はヨドバシで148,000円だけどキヤノンの営業に出してもらった見積もりは確かにもう少し安いが、はたして買い換えるべきかどうか。フルサイズで手頃な価格はどうもあきらめざるを得ないようで、手持ちのEF-Sレンズが引き続き使えるのでいいけど、費用の余裕がないのは変わらない。
経済アナリストの森永卓郎氏がラジオで団塊リタイア世代ターゲット商品と言っていた40D、ニコン始め他メーカーも強力ラインアップ出してくる中、トップシェア奪回のヒット商品となりうるでしょうか!

|

« 防災の日、緊急地震速報まで一ヶ月 | トップページ | 財務省 近代金貨ネットオークション »

コメント

一眼レフだと精彩度は格段に違いますよ。特に新しいマシンは表現パターンもインプットされていて、シチュエーションに合わせたスタイルを選択できるようになって、より表現力が増しています。
まぁ廉価の普及機もたくさん上梓され、最近は多くの方が持てるようになってから、腕はマシンの差よりアングルとシャッターチャンスに係ってるような気もしますが・・(笑)。

投稿: joker | 2007年9月 4日 (火) 00時49分

一眼のデジタルカメラ、メチャクチャ欲しいです。
性能はほとんど把握してませんが、今のカメラだと遠くの風景をキレイに撮るのに
限界を感じます。でも、あのカメラであんなにまで人物を美しくクッキリと
撮影できるとは思ってもいませんでした。

お金貯めてJR山陰本線(嵯峨野線)京都駅の真上のヨドバシカメラに買いに
行きたいです。

投稿: ナベちゃん | 2007年9月 3日 (月) 13時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 防災の日、緊急地震速報まで一ヶ月 | トップページ | 財務省 近代金貨ネットオークション »