« 白山麓、山歩き顛末② | トップページ | 金沢城石川門「平成の大修理」 »

2007年8月 7日 (火)

白山麓、山歩き顛末③

Img_58887s 旧白峰村に向かう途中、「手取川ダム」に寄った。ここは昭和55年に出来た、多目的のロックフィルダム。石川県最大のダムで、高さ153m、堤長420m。水力発電は36.7万kW、当時の石川県の1/3をカバー。水道用水としては、遠く能登の七尾市まで供給している。
造る当初は、桑島をはじめ白峰村の多くの集落の移転を余儀なくされ物議をかもしたが、出来てみるとその規模と活用範囲の大きさに、今ではなくてはならないものとなった。
しかしこの最大のダムも、できた頃はそれなりに見学者も多かったが、今やこの日曜の午後、やはり僕らだけの姿が。1件あったレストハウスも潰れている。某前長野県知事のおかげで「ダム」全般が否定的に見られているかわからないが、もう少しその有用性を冷静に見て、もっと人々の関心を持ってもらいたいと思うがどうか。
Img_58925s 白峰村の集落を過ぎて市ノ瀬までの途中に、手取川の川原に異常に大きな岩を発見。これは有名な「百万貫の岩」と言って、昭和9年の大洪水の時に、なんと3km上流から流出したって。この規模は日本最大級であることから、石川県の天然記念物にも指定されていて、平成7年に実際に測ったら、高さ16m、重さ4,839トン(129万貫)で、昔から呼ばれていたとおりの「百万貫の岩」であることが証明されたそう。
写真ではちょっと大きさがつかめないかも知れないけど、近くで見ると5階建てのビル相当というすごさ。10月にはこの岩に誰でも登れるイベントをしてるんだって。
Img_58945s さらに市ノ瀬まであと少しのところで、白山眺望ポイントが。今日はホントによい天気に恵まれ、若干霞むがやっと白山を間近で望むことができた。いずれ近いうちに到達してやろうと、闘志が沸いてきた。
右が最高峰「御前峰」左が「大汝峰」だ。白山は上の室堂で一泊するなど、2日掛りくらいでないと登れない。バス終点の「別当出合」からでも標高差1,500mはある。
Img_58946s 市ノ瀬に着いたら13時を回ってたのでちょっと腹ごしらえ。案内所の中には白山の立体模型地図が。岩間は白山の北側。そこからの登山道で10時間で到達とあるが、とてもそんな健脚ではない。ここ市ノ瀬からならいくつかルートがあるが、一目でわかりやすい。自宅にも欲しいくらいだ。
Img_58909s 市ノ瀬では8月最初の日曜ということもあり、駐車場に入りきらないくらいたくさんの自家用車が。おそらく1,000台は超えてるだろう。シーズンではここからはバスなど以外は進入禁止。登山口の別当出合まで片道400円のバスで皆さん向かうため、多くの駐車となるが、Y氏もここまで多いのは初めて見たって。
ぼくらはおとなしく周辺を散策して、昆虫を激写? 175ライダーやスカルマン(バッタやトンボ?)ばかりが異常に目立った。
Img_58970s 水辺が好きな僕は、市ノ瀬上流の大規模な堰堤に惹かれた。この市ノ瀬堰堤は昭和29年竣功。幅50mはありそう。思わず中に入りたくなったが、腰も痛いし冒険はやめよう。人に見られたら怒られそうだし(危険ですからゼッタイしてはいけません)。
この先上流には、無数の砂防堰堤があって、渓流とは言えないくらいだが、それくらい頻繁に土石流があって危険ということ。治水のためにも必要で、毎年どこかで工事が続けられている。そのおかげで皆さん安心して登山も出来るので、工事関係者の方々にはお礼申し上げて、いつかチャレンジしたい白山登山の安全祈願に代えたい。

|

« 白山麓、山歩き顛末② | トップページ | 金沢城石川門「平成の大修理」 »

コメント

yさん、足手まといご迷惑おかけしました。また懲りずにお願いします。
百四丈滝、僕も今場所を確認しました。また、白山自然態系さん?のブログを見て、凄いところと認識。まだまだそんな域へ到達するのはムリムリだとしり込みです。尻もまだ痛いし・・w。
休暇は気をつけて行って来て下さい。またご報告楽しみにします。

投稿: joker | 2007年8月10日 (金) 00時16分

とても良い晴天に恵まれて楽しい一日となりましたね~。
また機会がありましたらこれに懲りずにどこかへ行きましょう!

家に帰って「百四丈滝」のルートを再確認しました。やはり別の林道の方面へ行き、川を登った先でした。黒滝を越えなければ到達できないのでかなり難しそうです。。。でも色んな方々がすごいルートで登山を楽しんでいる文章を見て、登山の深さを知りましたw;

夏季休暇中は色々行きたいところがあるのですが、確実に恐ろしいところへ拉致されそうです…楽しみです((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

投稿: y | 2007年8月 9日 (木) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白山麓、山歩き顛末② | トップページ | 金沢城石川門「平成の大修理」 »