« 「ガンバレ!石川ミリオンスターズ」 | トップページ | こんどは「内川ダム」 »

2007年7月 5日 (木)

ミニ玩具「日本の名城」第三章

Img_56650s 童友社の食玩「日本の名城」シリーズに第三章が発売されました。今度はちょっと多様になってます。
「安土城(夏)」「安土城(秋)」「松本城(秋)」「松本城(冬)」「彦根城(夏)」「和歌山城(夏)」の6種に、シークレットです。ためしに2個買いましたが、「彦根城」と「松本城(冬)」をゲット。国宝2点は良いほうだと思います。GWに行った彦根城は、天守閣周辺が精密に実際に行ったイメージどおり。ホントに良く出来ています。
童友社といえば、日本の城のプラモデルメーカー。城のプラモなど一般の方は作られないでしょうが、そういえば学生のころ姫路城を作った覚えがあるな~。芝生のところなど接着剤を塗ってから緑の粉を撒いて表現。英語教室の若い外人教師にプレゼントしたっけ。日本のミニチュア(実際に作ってるのは中国だが・・)は今や世界に誇れるアイテムの一つですからね。

|

« 「ガンバレ!石川ミリオンスターズ」 | トップページ | こんどは「内川ダム」 »

コメント

mottiさん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。
最近は自分で作るプラモより、お手軽な完成済みフィギュアなど全盛で、作る楽しみは減りましたね。でも作るヒマがなくて未組み立てのを寝かしとくより(いっぱいあります・笑)、既製品でもきれいな塗装済みのを並べるほうがうれしいのも事実。

投稿: joker | 2007年7月 8日 (日) 10時51分

こんばんは。
お久しぶりです。たまに覗かしてもらってます。
私も子供のころに作りましたよ。城のプラモデル。大阪城、屋根がなぜか金色でしたっけ。

投稿: motti | 2007年7月 7日 (土) 23時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「ガンバレ!石川ミリオンスターズ」 | トップページ | こんどは「内川ダム」 »