« 「石川ミリオンスターズ」地元開幕観戦! | トップページ | 湖東の旅[城と鉄道めぐり] 2 »

2007年5月 3日 (木)

湖東の旅[城と鉄道めぐり] 1

Img_50038s GWがいよいよスタートして、30日には日帰りでかねてから行きたかった彦根長浜に行ってきました。両地とも城と鉄道の知る人ぞ知るスポット、滋賀には縁もあるのに今まで行かなかったほうが不思議。
6:25のしらさぎ2号(1番電車)目掛けて金沢駅へ着くと485系雷鳥が。ボンネットタイプの定期運用が引退すると、大阪方はクロ481のパノラマグリーン車となっている。この姿もいつまで見られるかわからない。JR西日本で唯一の交流電化区間である北陸本線では北陸新幹線開通を見越してか新製車は導入してくれない。写真のクハ455系や583系改造の419系などがいまも普通車の主流である。朝早いというのにGWとあってメッカの新疋田周辺ではしらさぎ683系を撮りに鉄ちゃんが列をなしていた。
Img_50067s 彦根へ初めて降り立つと、駅のロータリーでは井伊直政の銅像が迎えていた。家康は好きでないので正直ここもいままで興味がなかった。しかし今年は彦根城400年祭。ここ数年各地の城は400年を迎える。これを潮に各城を巡りたいと思ってとうとうここにも来た。
駅から10分程度の徒歩で城内へ。かなり広い堀が道の両側で待ち構える。博物館である表御殿と城内入場共通券を1,400円で購入してまず表御殿へ入る。
400年祭のイベントとしてGW中の特別展示で「彦根城と城下町」と題して大量の古地図が展示されていた。琵琶湖東岸は戦国時代は今と違って湿地や入り江(内湖)が今陸地の部分にかなり入り込んでいた。そのわりに小山も数多く、その水辺に囲まれた山を天然の要害として利用した城が湖東には多い。ここのすぐ北側の石田三成の旧城「佐和山城」を破壊して、この地に天下普請で城を築いた。
御殿は全て復元されたものだが、総面積はかなり広い。しかしかなり入り組んでいて今どこにいるのかわからなくなるくらい。ただ天井が低かったり奥向きは各部屋は狭く、金沢城二の丸御殿を復元するときどれくらいの規模になるものか、参考になるだろうか。
Img_50099s いよいよ城に登るが、まだ10時前というのに陽気もよく、不規則な上り坂で一気に汗が出てしまった。どうも彦根城を甘くみていたようだ。こんなに登るとは思っていなかった。しかしバリアフリーを標榜する昨今、早くも大勢の観光客が訪れる中お年寄りも多く、こんなにキツくてはどうなんだろう。
今はもう新緑ばかりだが、桜が多く植えられ、一月前ならなお見事な景色になっていたろう。






Img_50108s そう距離はなかったがやっとの思いで本丸に到着。念願の国宝「彦根城天守」を望む。復元天守でない、江戸時代のままの天守に登るのはもしかして初めてじゃないかな。石垣をみると切り出しの楔(くさび)の跡もなまなましい。野面積みとまでは言わないがかなり乱雑で、間に詰める小石の数も多い。
外観はかなり修復がされていて金の装飾も美しい。






Img_50126s 中に入ると梁の木材も各所で時代を感じさせる豪胆なつくりだ。
城を作るときは旧西軍側の佐和山城や長浜城・大津城などの遺材を使ったというが、明治の旧城破却のときは大隈重信の上奏によって免れた。
三層の最上階から観る琵琶湖の眺めはよかったが、今日もやはり霞みかかって遠くの山や対岸は見えなかった。
Img_50131s しかしやはりこの天守は登りにくい。階段がまるで梯子なのだ。角度が急でやはりお年寄りにキツイ。手すりをつけて段にも滑り止めを貼ってあるが、危険なのでそれぞれの階段の下には常に係りの人が居る。国宝なのに釘打ち付けていいのか?ってところだが安全のためそうも言っていられない。
しかしこんな急な階段を作って、攻め込まれても守り有利なように、ということだろうが、もしそんな場面、つまり天守を敵に包囲されたとしたら、城主は自害して天守に火を放つだろうに、結局意味ないんじゃないかとも思う。自分が登るのだって危険だ。江戸時代を通じてどこの天守も城主の住むところでなく、一度も登らなかった藩主もいるほどだ、という話も聴いたことがあるが、充分納得できる。

Img_50137s 天守から降りると外では「ひこにゃん」が待っていた。この彦根城築城400年祭にあわせて作られたキャラクターだ。かわいいにゃん。
しかし長浜では「島左近」をもじって「しまさこにゃん」が居るってどれくらい知られてるだろう。一度対決してほしいものだ。

Img_50144s 北側から天守を写す。このアングルが勇壮だ。朝早くから大勢の人で賑わっているが、この一角はあまり人がいない。この左下、黒門に向けて坂を下りたがここも登るとしたらかなりしんどいぞ。下りではやくも左膝が痛くなってきた。関節が持病のように痛むのだけど、朝からハードとなった。まだまだ今日はいっぱい歩くのに・・。
これから彦根駅へ戻って「近江鉄道」を訪れる。。

|

« 「石川ミリオンスターズ」地元開幕観戦! | トップページ | 湖東の旅[城と鉄道めぐり] 2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「石川ミリオンスターズ」地元開幕観戦! | トップページ | 湖東の旅[城と鉄道めぐり] 2 »