« 「河北門」復元設計案まとまる | トップページ | 「Good books for all」! »

2007年5月26日 (土)

「金沢駅西口ビル」オープン!

Img_51264s 北陸新幹線の開業を見据え、金沢駅周辺の集客力強化のため計画された、「金沢駅西口ビル」がいよいよオープンした。
ショップ主体の「くつろぎ館」として、1階はカフェ・ベーカリー・コンビニ、2階は食品スーパーと石川初上陸の「マツモトキヨシ」。3階は居酒屋やハチバンの系列店など飲食、4階はエステなど。5~8階はJR系のホテル「ヴィアイン金沢」となるが、社員研修として開業は1ヵ月後だ。
Img_51270s 在来線ホームの屋上は415台分の駐車場となった。早速列車撮影ポイントがないか下見を兼ねて来たが、流石に察したか、複雑なフェンスを設えて壁に近づけさせないように工夫している。こりゃだめだ。
しかし、ここ数ヶ月で金沢駅周辺のにぎわい創出として「金沢FORUS」はじめ多くの商業施設が生まれ、駐車場も軒並み増えたが、開業日ながらこの屋上駐車場はガラガラ、半分も埋まってない。早くも過剰投資となってきたのか? ただ、そういえばこの駐車場の入口はどこかわからなかったな。
Img_51276s 建物内の食品スーパー、地元の「東京ストア」系の「100banMART」だ。駅で食料品ってどうかと思ったが、この周辺にはあまりスーパーもなく、近所の方々には好評のよう。駅の利用者も遅くまで開いていれば便利なようだ。店内はレジも行列でさすが初日は大勢でにぎわう。僕はレジで時間かかりそうだったのでやめたが。

Img_51277s 金沢初登場の「マツモトキヨシ」だ。北陸は地元のドラッグストア数社が郊外にチェーン競争してて、中央資本の入る余地がなかなかなかったが、ついに出店した。まるでパチンコ業界みたいになってきた。しかしあまり広くない店舗でどこまで影響だせるだろうか。
このほか飲食エリアを含め、人で溢れていたが、エスカレーターの乗り口が片面だけとか廊下が短いとか、人の流れを計算できてる構造か心配だ。まぁ先々の健闘を期待しよう。
Img_51289s ついでに東口、旧此花小前まで行って、先月オープンした鉄道グッズショップ「カラマツトレイン金沢店」へ。北海道が本店だけあって、北海道内の行先サボとかもあったけど、北陸ゆかりのホーロー製サボでもあればと思ったが、中々これはというものはなかった。しかもサボは1万超えるしね。
やむなく昔駅のホーム上に掛かってた、特急の乗り口案内のプラ板を購入。「はくたか14号」3号車(禁煙)という黄色のパネルは4,000円。高いか安いかの判断はお任せします。
金沢駅周辺はこれからワクワクしてきたかも知れないね。

|

« 「河北門」復元設計案まとまる | トップページ | 「Good books for all」! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「河北門」復元設計案まとまる | トップページ | 「Good books for all」! »