« みやこの鉄道事情3 | トップページ | 「石川ミリオンスターズ」開幕直前! »

2007年4月23日 (月)

みやこの鉄道事情4

Img_49090s 日曜日の用事は光が丘公園へ。この都内の大型団地へは新宿から大江戸線で向かうが、日暮里からかれこれ1時間かかる。金沢-富山の各駅停車でも55分だ。都内といえど、移動時間は地方の中核都市間に優に匹敵するとなると、結構各所の距離は遠いものなんだと改めて感じる。
新宿から混んでいたが、豊島園でガラガラとなる。前の仕事で新江古田はよく行っていたが、もうかれこれ10年近く前になるのかな。1435mmの標準軌の鉄輪式リニアーモーター地下鉄は、これも今になってやっと撮影できた。
Img_49781s そういえば前日、台場からの戻りの新橋で、駅に着いた山手線車両に乗った直後、「渋谷駅人身事故のため暫く停止します」のアナウンスを受けた。東京へ行くたびに、必ずってほどなにがしか列車の遅延があったりしたが、乗った瞬間止まったのは初めてだ。
帰りの東京駅で、僅かに時間があったので、この機を逃さず、もはや東京口唯一となったブルートレイン特急「はやぶさ」「富士」を撮った。先頭のEF66はヘッドマークの見える正面はホームから見えない位置に止まる。後方入線牽引のEF65は余裕のある位置に止まるのに、ファンサービスが足りない!(笑)
Img_49803s 後方、上野側は「富士」。「はやぶさ」とそれぞれ6両ずつ、博多まで繋がって走る。「富士」は大分へ、「はやぶさ」は熊本へ向かう。上りは逆に「はやぶさ」が上野側、つまり前の方となる。
それぞれにBソロが1両ずつの2両組み込むのだが、すると金沢-上野の「北陸」が8両のうちBソロが3両と、なんと全客車寝台列車の中で一番多というわけだ。かろうじて生き残ってる「北陸」、いつまでも利用させて欲しいものだ。

|

« みやこの鉄道事情3 | トップページ | 「石川ミリオンスターズ」開幕直前! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みやこの鉄道事情3 | トップページ | 「石川ミリオンスターズ」開幕直前! »