« きまぐれコンセプトでバブルへGO! | トップページ | いよいよ兼六園でも梅満開!! »

2007年3月 4日 (日)

ひな祭りの日に・・

姪の結婚相手を紹介されました。24歳の姪は小さいときなど、たまに遊びに行ったら駆けてきて僕の足に抱きつくなど、とてもかわいいものでした。家庭環境もあり一時期父親代わりを覚悟したときもあるその子は、僕にとって俗に言う"目に入れても痛くない"娘のようなもので、どんな顔をして会いに行けばいい・・・複雑な気分でした。
この日は滋賀の姉が会いたいと、無理やりセッティングしたもので、母と計5人だけ。市内の同業者系の小さな製紙会社に勤める姪の同僚ということで、同じ業界人なので共通の話題もありますが、それ以外は大分無口になってしまいましたね。まぁこれからもしょっちゅう会うわけではないので、平凡な家庭を穏やかに築いてくれるのを暖かく見守ってあげることしかできませんが、子供を巣立たせる父親の気分をちょっと味わったようなひと時でした。ん~、誰やらの時もなんかそんな気持ちになるかもな~。。
甥姪7人の中からトップで結婚を決めたけど、まだ上に30代をはじめ3人の甥が片付いてない。まぁ、自分もそうですがね。

|

« きまぐれコンセプトでバブルへGO! | トップページ | いよいよ兼六園でも梅満開!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きまぐれコンセプトでバブルへGO! | トップページ | いよいよ兼六園でも梅満開!! »