« バラエティ マンガ書評 ⑨ | トップページ | さようなら「近鉄バファローズ」 »

2007年2月23日 (金)

「PIE2007」とCanonのニューマシン!

今年も「フォトイメージング エキスポ」の季節がやってきました。以前はサンシャイン池袋とかで開催してた「写真映像用品ショー」などには行ってましたが、写真主要4団体が合同でイベントをするようになって今回で3回目。東京ビッグサイトの西館で3月22日(木)から25日(日)までの開催です。しかしその土曜はまた仕事。今回も行けそうにありません。当時とは比べ物にならないほどの規模になってるはずの「PIE2007」、行く予定の人はぜひ様子を教えてください。
ところで、其処への出品に向けてドンピシャの発表をCanonは本日しました。
新しい報道・スポーツプロ用デジタル一眼レフ、「EOS-1D MarkⅢ」であります。Canon創立70周年に向けた、現在の技術の粋を結集した日本、いや世界最高級マシンと言えましょう。
新開発の28.1×18.7mmの1,010万画素CMOSセンサー、画像処理エンジン「DIGIC Ⅲ」を2個搭載することで従来機に比べて高画質・低ノイズ化と高速撮影を可能にした。
デジタルでは奇跡の10コマ/秒の連続撮影、19点の高精度クロスタイプセンサー、軽量・大容量のリチウムバッテリーで常温2,200コマ撮影、3.0型TFT液晶、CF・SD併用のダブルスロットでSDHC規格にも対応、kiss-Xでも評判の撮像素子セルフクリーニングセンサーユニット。
まさにCanonの存在感を改めて世界に示した新製品となったろう。しかし想定価格は約50万円以上、ハイエンドアマチュアでもまだほとんど手にはできまい。僕らでは高嶺の花を指をくわえて眺めるだけ。なんとか今年は「5D」の廉価版クラスを期待しているだけに、今年の新製品はこれだけに終わって欲しくない。

Kyevisual

|

« バラエティ マンガ書評 ⑨ | トップページ | さようなら「近鉄バファローズ」 »

コメント

せんべいさん、いよいよCanonが動き出しました。しかし何をこの後出してくるでしょうね。しかし何が来ても予算がありません・・・。トホホ

投稿: joker | 2007年2月25日 (日) 00時22分

こんばんわ。まもなくです。PIE2007今年も、平日に行きたいですがどうなるか?Canonは、今年は、30D の後継機モデルだろうし、5Dも何らかの動きがあるでしょうね。何しろ、70周年でもあるわけだから。  

投稿: 草加せんべい | 2007年2月24日 (土) 23時47分

京都・・・さん、コメントありがとうございます。写真の趣味は対象が広くて、定まらない分ツメが甘い感じです。
これからもよろしくお願いします。

投稿: joker | 2007年2月24日 (土) 23時25分

ご来訪ありがとうございました。「マイフォト」見せていただきました。数年前、北陸道の休憩所で見た小松基地から飛び立つ飛行機かっこよかったです。鉄道写真もとられるんですね。ポチ!

投稿: 京都ふらり鉄道散歩 | 2007年2月24日 (土) 04時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バラエティ マンガ書評 ⑨ | トップページ | さようなら「近鉄バファローズ」 »