« 船と地図の有意義な週末? | トップページ | きく8号 満開! »

2006年12月27日 (水)

河北門復元 平日も公開

Img_37172s 来年度から本格的に始動する河北門復元整備で、石川県が刻々と進む作業の様子を一般公開するため、見学テラスを二ヶ所設置する方針を固めた。
菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓を復元した際は、休日に限って現地説明会などを開いていたが、「平成の築城第二幕」の今回は平日を含めて常時見学可能とする。県民への関心提起と復元の過程を観光資源としても活用するのが狙いだ。

Img_37169s これは非常に興味のある試みだ。まぁ勤め人には平日はあまり関係ないが、見学テラスを上屋や門の屋内にも設置して常時工事の様子を間近で見られるなど、どこの城工事にもなかったことだろう。これは全国の城マニアに限らず歴史ファン必見である。
適宜現地説明見学会もあるようだし、事前情報をもらさずチェックしたい。今はまだ写真の様子だが、石垣から順に着々と築きあがっていく様子は今後もぜひ報告したい。

|

« 船と地図の有意義な週末? | トップページ | きく8号 満開! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 船と地図の有意義な週末? | トップページ | きく8号 満開! »