« 「大阪府管内細見全図」 | トップページ | 「食玩」また買い出しちゃった。 »

2006年11月20日 (月)

第二回「金沢検定」傍観

今年で2回目の「金沢検定試験」が昨日実施された。3000人超が申し込んだのに実際受験したのは65%にすぎない2736人だった(去年は79%)。
去年初級を合格した者としては、今年どうしようか考えたが、中級を受けるのはとりあえず様子見にした。80点以上が合格ラインだが昨年は初級で合格率5%の130人、中級にいたっては15人しか受からなかった。今年も同様の難易度だったら、合格ライン70点、40%ほど合格する「京都検定」などとは一線を画す超難関ご当地検定としてその名を留めるつもりと判断して、来年中級を受けてやろうじゃないかと考えた。
まぁ去年は初年度として、主催の金沢経済同友会に加盟している企業から、社員がムリヤリ参加させられたのもあり合格率が極端に低かっただろうと思うし、また出題内容が想像できなかった分、今年は多くの対策本の発売や充分予習してきた参加者も多いだろうから、合格率は結構上がるんじゃないかな?
昨年中級を合格した15名のうち9名は、市役所OBをはじめとした、金沢観光ボランティアガイドの「まいどさん」の方々だった。やはりそれくらいでないと受からないようで(去年の中級の出題内容をまだ知らないが)、今年初の上級試験の対策も[山の標高]や[泉鏡花賞の受賞者名]などマニアックに富んでいてハンパじゃないようだ。実際出された上級問題を早く知りたいものだが、重箱隅ツツキは勘弁してほしい。
来年2月に合格発表というが、昨年も結局12月には判明した。早いとこ合格率が知りたいですな。そこからがスタートだ!

金沢検定300問ドリル Book 金沢検定300問ドリル

販売元:時鐘舎
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 「大阪府管内細見全図」 | トップページ | 「食玩」また買い出しちゃった。 »

コメント

ご当地検定を受検されたのですね!
わたしはご当地検定の情報サイト「ご当地ですよ!」
を運営している者です。
現在、今後受験される人たちのために情報提供できるように
ご当地検定の体験談を募集しているのです。
お忙しいことと思いますが、ご協力くださったら幸いです。
体験談投稿ページはこちらです。
http://gotouchidesuyo.com/report/rpt_form.php

投稿: ご当地ですよ! | 2006年12月 8日 (金) 12時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「大阪府管内細見全図」 | トップページ | 「食玩」また買い出しちゃった。 »